習慣化の奥義
見出し画像

習慣化の奥義

立花岳志

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

「習慣化」「習慣力」というのは、僕の人生の大きなテーマの一つ、いわばライフワークみたいなものだ。

日々試行錯誤して、切磋琢磨して、徐々にいろんなことが以前よりも上手にできるようになってきた。

同じ「ブログ100記事」でも、以前は力技で書きまくり、消耗しまくって、なんとかやり切って、だから中・長期的には続けられなかった。

そこから何度もトライしながら徐々に力の抜き具合と入れ具合が分かるようになってきて、「楽に楽しく」できるようになってきた。

最近とくに思うのは、習慣化というのは、最初に形を作ってしまい、一度形ができてから、後から中身を充実させるアプローチが一番簡単なのだということ。

つまり、100記事更新したいなら、3行の日記でも写真一枚でも何でもいいので、とにかく「楽に楽しく」100記事更新できる環境をとにかく作ってしまう。

ここで問題になるのが、「そんな短い記事じゃGoogleに評価されない」とか「こんな記事じゃ誰も読んでくれず、アクセスが増えない」などの余計なことを先回りして考えないことだ。

この続きをみるには

この続き: 1,232文字
記事を購入する

習慣化の奥義

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
立花岳志
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。