見出し画像

復活させた二つの「個人的な」書く習慣

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

先週から一つ、そして今日から一つ、書く習慣を復活させた。

「書く」といっても、この二つは人様に見せるためのものではなく、自分のための個人的なものだ。

どちらも以前は習慣化されて毎日取り組んでいたものだったが、それぞれ別のタイミングで止めていった。

新居での生活が徐々に落ち着いてきて、そろそろ自分の進みたい方向性や未来のビジョンみたいなものを描きたくなるかもしれないので(まだなっていない)、それに向けての準備体操みたいなものだ。

それぞれを紹介しよう。

続きをみるには

残り 3,185字

¥ 200

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?