見出し画像

デュアルライフと九星気学の関係性

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

2016年10月から2019年7月まで、2年9ヶ月に渡るデュアルライフが終わった。

2年9ヶ月というのは、なかなかに長い時間だ。

この間ほとんど毎週のように、東京の六本木・麻布と鎌倉を行き来する生活を続けてきた。

この期間のインパクトが結構大きくて、デュアルライフの印象がすごく強く、それ以前の六本木だけに住んでいた時期のことが、あまり思い出せないほどだ。

でも確かに2016年9月までは、僕は1ケ所に定住していたわけで、デュアルライフというのは、50年の人生のごく一部に経験した、ある意味特殊な状態に過ぎない。

で、デュアルライフに関しては以前から気になっていることがあった。

それは、九星気学の「吉方位」「方位取り」の問題だ。

この続きをみるには

この続き:1,491文字
記事を購入する

デュアルライフと九星気学の関係性

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。