「一日一捨」を再開しよう
見出し画像

「一日一捨」を再開しよう

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

毎日一つずつ、家の中の不要なものを処分していく「一日一捨」。

お友達で弊社の顧問税理士であるきむらあきらこさんがご著書の中で提唱した、コツコツ型の断捨離である。

こんまりちゃんは、ご著書の中で「かたづけはマツリだ」と宣言し、モノを捨てるのは一気にやるべし、と説いている。

ただ、僕は一日中片づけをしているというノリが合わないと感じている。

この続きをみるには

この続き: 687文字
記事を購入する

「一日一捨」を再開しよう

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。