見出し画像

スパイラルアップして戻ってきた感

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

先月からタスク管理を復活させ、今月からレビュー&デザインとタイムトラッキングも再開させた。

再開させてみて感じているのは、どれもすごく自分に向いているし、やっていて楽しい、ということ。

だから、それぞれ、どうして止めたんだっけ?と不思議に感じるわけだが、その理由も自分でも分かっている。

タスク管理もタイムトラッキングもレビュー&デザインも、全部ただのツールである。

どんなに優れたツールであっても、使う人間の心が整っていないと、上手く使いこなせないし、使っていて辛くなることもある、ということだ。

当時の僕は、計画したとおりにタスクを実行できないと、自分を「ダメな人間」だと思い、自分のことを追い詰めた。

そんな精神状態では、上手くいくものも行かなくなるのは明らかだが、当時はまだそういうことが分かっていなかったのだから、仕方がない。

立花B塾マスタリープログラムの準備をしていて、Evernoteに格納されていた2011年当時の週次レビューがたくさん出てきた。

この続きをみるには

この続き:344文字
記事を購入する

スパイラルアップして戻ってきた感

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。