僕が携帯電話の番号を変えた理由
見出し画像

僕が携帯電話の番号を変えた理由

立花岳志

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

二週間ほど前に、鎌倉のdocomoショップに出向いて、iPhone Xで使っている携帯電話の番号を変えた。

それまで使っていた番号は2008年に最初にiPhoneを買ったとき、つまり僕が最初にプライベートで携帯電話を持ったときに、SoftBankがランダムに割り振った番号だった。

特に携帯電話の番号なんかに興味はなかったので、そのままずっと使っていたし、去年SoftBankからdocomoにMNPしたときも、そのまま同じ番号を引き継いで使っていた。

それをわざわざ、何の不便もないのに、docomoショップにでかけてまでして、しかも夫婦二人揃って番号を変更してもらったのには訳がある。

この続きをみるには

この続き: 711文字
記事を購入する

僕が携帯電話の番号を変えた理由

立花岳志

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
立花岳志
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。