鎌倉の服装で東京にやってきたら……。
見出し画像

鎌倉の服装で東京にやってきたら……。

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

昨日は午後から歯医者さんの予約が入っていて、夕方からは成増方面でホームパーティーにお呼ばれの予定があった。

そしてそのまま東京駅近くのホテルに一泊し、いまラッシュアワーが終わるのを待つため、ホテルの部屋でこの原稿を書いている。

今まで結構頑張って深夜に鎌倉まで帰ってたんだけど、これが結構パワーを使うのだ。

特に新居は前の家よりJR鎌倉駅から遠くなり、徒歩20分掛かる。夜遅くなるとバスの本数が少なくかなり待つし、タクシーは台数が足りなくて長蛇の列になっていることが多い。

都内から鎌倉駅までだいたい1時間半くらいなのだが、そこからさらに20〜30分かかるのが、結構なダメージになる。

あと、マリオット系列のホテルのポイントが猛烈に貯まっているので、無料で宿泊できることもあり、実験として都内に泊まることにした。

さて、今日はひさしぶりに鎌倉から都内に出てきて感じた「温度」と「湿度」の話し。

この続きをみるには

この続き: 1,739文字
記事を購入する

鎌倉の服装で東京にやってきたら……。

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。