朝の時間の使い方
見出し画像

朝の時間の使い方

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

ちょっとの早起きとクリエイティブな仕事を朝に集中させることで、圧倒的にパフォーマンスが上がることを再認識して、我ながら驚愕している今日このごろ。

で、昨日と今日は、6時の目覚ましよりも早く起きてしまった。

いずれも前夜が会食でお酒を結構飲んだため 、早朝の眠りが浅くて目が覚めてしまったというのもあるので、寝不足気味だし最高のコンディションではない。

でも、週の前半にどっさり良い睡眠を確保してきたので、一日二日の軽い寝不足はまったく問題ない。

それよりも早起きの威力を感じることは続いていて、昨日もWordPreessスタートアップ講座という10時から19時までの講座があるにも関わらず、ブログ4本とメルマガをしっかり更新できて大満足。

そして、そうなってくると気になる始めるのが、いまの朝の時間の使い方。

この続きをみるには

この続き: 1,183文字
記事を購入する

朝の時間の使い方

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。