見出し画像

「お弁当を作って持参する」のハードルがなぜそんなに高いのか

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

日ごろボディメイクで身体を絞っていて、体型も体調もとても良い状態を作れている。

ただ、現状がベストかと言われるとそんなはずはなく、まだまだ体脂肪も多いし、もうちょっと絞って腹筋ぐらい割ってみたい。

以前パーソナルトレーニングのトレーナーさんが教えてくれたのは、「体脂肪率が12〜13%くらいになると腹筋は割れますよ」ということ。

腹筋はどんなに鍛えても、鍛えたから割れるものではなく、体脂肪が減ると相対的におなかの脂肪が薄くなり、結果浮き上がってくるものなのだそう。

で、現状の僕の体脂肪率は17〜18%あって、これぐらい体脂肪率があると、腹筋は全然見えない(笑)。

この続きをみるには

この続き: 1,955文字
記事を購入する

「お弁当を作って持参する」のハードルがなぜそんなに高いのか

立花岳志

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます^ ^
8
作家/プロブロガー/講演家/心理カウンセラー。 noteには継続課金マガジン「立花岳志のブログに書けない本当の話」とメルマガ「プロブロガー・総合情報発信者への道」バックナンバーを公開中。