見出し画像

2020年度演技講座三学期についてのお知らせ

弦巻楽団は、経験や年齢を問わずに参加できる演技講座を通年開講しています。

中学生以上であれば演技経験を問わず受講可能で、お仕事や学業と並行して演劇を体験し、学ぶことができます。現在札幌で活躍する演劇人の中にも、この講座で演劇の魅力を感じ、活動をスタートさせた人が沢山います。

演じる楽しさと、創作する喜びの発見を第一に置いており、間口が広く、かつ本質的な演技を学べる場として評価されています。

演技講座は学校のように3学期制となっており、4月〜7月を一学期、9月〜11月を二学期、1月〜3月を三学期として取り組んでいます。

今回、来年1月からの三学期の実施について、新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、いくつか例年とは違う変更を加えることにいたしました。

1、参加者の新規募集は原則行いません

2020年度1学期、2学期に参加した受講生から優先的に参加を募り、新規募集は原則行いません。

ただし、定員に空きがある等の理由により新規募集を行う際は、SNSや公式サイト等でお知らせいたします。

2、劇場公演「舞台に立つ」は実施しません

例年、3学期は「舞台に立つ」と題してシェイクスピアなどの世界的名作を上演してきましたが、2020年度は劇場での公演は実施しないことになりました。代わりに、関係者のみに向けた発表会を非公開で行います。

3、少人数の3チーム制

大人数での活動を回避するため、少人数での3チーム制とします。それぞれのチームの参加者は基本的には交わらず、別々での活動になります。

4、取り組む作品は短編演劇

弦巻啓太が指導し、弦巻楽団員を中心に各チームで50分ほどの短編演劇をつくります。脚本は、最初の1〜2回でチーム内で話し合い、決定します。

劇場での公演は行いませんが、3月末にあけぼのアート&コミュニティセンターで発表会をします(来場者は関係者のみとし、一般公開はいたしません)。

2020年度演技講座三学期 実施概要

日程(全23回)
Aチーム 毎週火曜19:00〜22:00、金曜19:00〜22:00
Bチーム 毎週水曜19:00〜22:00、土曜19:00〜22:00
Cチーム 毎週木曜19:00〜22:00、日曜14:00〜17:00

Aチーム
【1月】12日、15日、19日、22日、26日、29日
【2月】2日、5日、9日、12日、16日、19日、23日、26日
【3月】2日、5日、9日、12日、16日、19日、23日、26日、28日

Bチーム

【1月】13日、16日、20日、23日、27日、30日
【2月】3日、6日、10日、13日、17日、20日、24日、27日
【3月】3日、6日、10日、13日、17日、20日、24日、26日、28日

Cチーム

【1月】14日、17日、21日、24日、28日、31日
【2月】4日、7日、11日、14日、18日、21日、25日、28日
【3月】4日、7日、11日、14日、18日、21日、25日、26日、28日

受講料
月3,000円×3ヶ月(計9,000円)

活動場所
弦巻楽団稽古場(札幌市中央区南11条西9丁目 あけぼのアート&コミュニティセンター8号室)

主催・お問い合わせ
一般社団法人 劇団弦巻楽団
tsurumakigakudan@yahoo.co.jp
090-2872-9209


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Love You Madly!!!
1
札幌を拠点に活動する劇団・弦巻楽団です。公演情報のお知らせや稽古・ワークショップの活動の様子、私たちが演劇現場で大切にしていることなどを発信する「楽団日記」などを投稿しています。