見出し画像

【パルスオキシメーターとコロナ】旦那がコロナになりまして〜福岡県の場合no.5

tsukushi_moji

パルスオキシメーターを購入したものの・・・

巷で話題のパルスオキシメーター、旦那の陽性が発覚したその日に購入。この時は今ほど「個人購入を控えて!」というニュースは流れていなかったと思う。買ったもののニュースで「控えて〜」と言われるたび少し肩身がせまくなる。

パルスオキシメーターとは、動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を採血することなく、指先などに光をあてることによって測定する装置。

数値が「94」これって大丈夫?

旦那がホテル療養となり、毎日のパルスオキシメーターでの計測が義務づけられていた。初日の旦那の数値は94だった。
「低くない?」と旦那に聞いても、普段から測っていないから標準が分からないという。

看護婦の友人に聞いたところ「喫煙者でないのにこの数字は低いかも・・少し気になる」と返ってきた。

私も病院でパルスオキシメーターを測ったことがある。でも、98.99以外の数字は見たことなかった。94という数字がコロナであることを表しているのか?と心配になる。

日頃から標準の数値を知っておいたほうが良いと思い、購入を決めた。ネットで8000円ぐらいの手頃なものを購入。

時間の経過とともに94から99に変化

家で私や子供も毎日計測。大体の数字は99〜97あたり。旦那はなかなかその数値にならないと話していた。
しかし、ホテル療養あけは99まで戻っていたので、やはり低い数値だったのは、コロナの影響だったのでは?と思う。

息を止めて数値を下げる実験


試しにパルスオキシメーターを指に挟んだまま息を止めてみる。酸素飽和度はみるみる下がって、息苦しくなったころが飽和度90%。
かなり苦しい・・この状況になる90%という数値は危ない状況かもと思った。

使用の注意としては、指がきちんと奥まで入っていなかったり、手先が冷たかったりすると数値が低く出るよう。ほか、マニキュアをしている指で測るのもNG。


旦那のコロナもまた悪さ(再発)する恐れもあるので、旦那も定期的に測っている。
今のところ、家族全員が97%以上。この数値が極端に下がることがあったら注意したい。

まさかの旦那がコロナに!
でもいろんな疑問と結果を書き留めて、少しでも他の人の役に立てば良いなと思っています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!