ショートクリーム
見出し画像

ショートクリーム

つくば始音教会

わが家ではお誕生日にはケーキがつくられる。家族の誕生日にそれぞれ1回ずつと、特別にもう1回。

先日ケーキをつくりながら、1年前の特別なお誕生日に起こった、ちょっとツボにはまる出来事が思い出された。

---

その日も、ケーキをつくろうということになった。

お父ちゃん「何のケーキつくろっか?」

息子(当時3歳)「ショートクリーム!」

軽い衝撃⚡が走った。

短い単語で、いかにもありそうながら長い人生でいまだ出会ったことがなく、でも何となくイメージできてしまうワードがこの世に誕生した瞬間である。

---

さてそんなわけで、いちごショートケーキをつくることになったが、スポンジケーキ、生クリームを前にしながら、わが家の何でもまねしたがり小僧が静かにしているはずもなく、

「○○ちゃんもまぜまぜするー(ミキサーのボタンを危うく押しそうになる)」「ミキサーはまだアブナイからお父ちゃんと一緒に持ってー💦」

「○○ちゃんも切るー」「ナイフはまだアブナイから見ててー💦」「切るー(泣く)」

「○○ちゃんもペタペタするー(といいながら生クリームに指を突っ込んでなめる、その手であちこち触る)」「あ”ー😤」

そしてようやく、あとは”決める(飾る)だけ”の土台ができあがった。

---

お父ちゃん「よーし、ではさいごにいちご、飾るぞー✊」
お母ちゃん&息子「おー✊✊」

画像1

お父ちゃん「○○ちゃん、すきなところにポンしてみてー」

息子「わーい」

画像2

・・・

・・・

お父ちゃん「・・・まあ、味は変わんないしね!」

かくして、1個だけ雪をかぶったいちごが飾られた「いちごショートクリーム」ができあがったのだとさ。

画像3

おしまい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
つくば始音教会
つくば始音教会の男性ブログです。 世の中でも教会でも先頭に立って走りまくっている男たちの熱いメッセージをお届けします。