TRUNK
空撮動画・空撮写真販売は可能か?
見出し画像

空撮動画・空撮写真販売は可能か?

TRUNK

デザイン仕事で打ち合わせ中に「ついでに撮影も…」なんて言われる事もたまにあるが、カメラマンに依頼する予算もない時点でモチベーションも下がるというもので。基本的に撮影業務はお断りしていたのだがドローンの空撮は別だったりする。

今も続く規制強化が、結果、個人的には仕事としての魅力がアップした。

しかしまあ、いざ始めてみると撮影した動画ファイルの整理がなかなかできない。
経験が少ない身としては練習時の動画もとっておきたいし、天候の影響も大きいのでセッティングを変えてもう一度なんてやってると、使い道のない動画ファイルがバックアップストレージを凄まじい速度で圧迫していく。
操縦メインの練習だってのに、カメラの設定を間違えて無駄に高画質で撮っちゃった時の「なんだかなぁ」感ときたら…。

かと思えば、テレビ局の関係者とドローンの話をしてると「空撮動画の素材集ないすかねえ?世界遺産とか…」なんて調子のいい事を言われたりする。

「そこまで言うなら仕事くれ!」と言ってはいけない(自分は言っちゃったけど)。
彼らにも「どうしても空撮の絵が欲しいが、一瞬なので金は一切かけたくない」と言う事情が(都内キー局の人なんだけど)あったりする。

じゃあ、やってみる?

と言うわけで、BASE使って試験的に始めてみましたよっと。
反応があればもうちょっとまともなのを増やしていこうかな。

TRUNK-STUDIO SHOP(動画販売は下の方)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TRUNK
オイルショックの申し子にして道産子。都内在住。 TRUNK-STUDIOの屋号でフリーランスのデザイン業メインに音楽制作と撮影、映像編集とか。最近はドローンの空撮やったりもしてます。