見出し画像

柿、モッツァレラチーズ、生ハムのサラダ

生ハムとメロンは定番の組み合わせですが、秋の味覚の一つ柿はメロン以上の好相性だと思っています。

というかフルーツ、生ハム、モッツァレラの組み合わせは鉄板で、春はいちご、夏はメロン、秋は柿、冬はキウイとか時期に合わせて色々試してください。

柿、モッツァレラチーズ、生ハムのサラダ
 柿  2個
 モッツァレラチーズ 1個
 生ハム    適量
 ルッコラ   適量
 オリーブオイル 大さじ3
 レモン汁    大さじ1
 塩       少々

材料はいつもの感じです。

ドレッシング作りはは空き瓶があると便利。これはオリーブオイルとレモン汁のドレッシングですが、僕が働いたことのある某店では白ワインビネガー、煮詰めた白ワイン、ディジョンマスタード、オリーブオイル、塩、胡椒で作った基本のドレッシングをワインの空き瓶に入れてました。煮詰めた白ワインが入るのが特徴で、ワインビネガーの酸味の角がとれて複雑な味わいになります。ま、家ではオリーブオイルとレモン汁(あるいは米酢)でつくることが多いですよね。

モッツァレラチーズは手でちぎって表面積を増やすのがポイント。ザラザラにしたほうがドレッシングがよく絡みます。

熟れた柿も切って並べます。

生ハムとルッコラを載せて、ドレッシングをかければ完成です。簡単だけどちょっといい感じに仕上がります。大きいお皿に盛り付けて、パンを添えて出しましょう。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

撮影用の食材代として使わせていただきます。高い材料を使うレシピではないですが、サポートしていただけると助かります!

ありがとうございます。料理のリクエストがあればコメントに是非
178
樋口直哉 作家・料理家 主な著作として小説『スープの国のお姫様』(小学館)ノンフィクション『おいしいものには理由がある』(角川書店)料理本『最高のおにぎりの作り方』(KADOKAWA)など。

こちらでもピックアップされています

料理の基本
料理の基本
  • 354本

基本的な料理を丁寧に解説します

コメント (3)
白ワインビネガー、煮詰めた白ワイン、ディジョンマスタード、オリーブオイル、塩、胡椒で作った基本のドレッシングの、配分を教えて頂けないでしょうか?
是非作ってみたいです!!普通のビネグレットは3:1で作りますよね。
コメント、ありがとうございます! では、金曜日に(マスタード抜きですが)載せますね。でも、分量が多いからなー。作るのはちょっと躊躇するかもしれないですが、3:1ではなく4:1でつくるまろやかレシピなので配分知るだけでも面白いかもしれないです。
樋口さん有難うございます!!
金曜日を楽しみにしております。

分量が多くても構いません。
絶対作ります笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。