とよた劇場元気プロジェクト

愛知県豊田市で活動している演劇人が、コロナ禍の中で上演可能な芝居作りの試みをするプロジェクトです。 https://twitter.com/t_engekikyokai ※席数はかなり限定されますが、劇場のガイドライン以上に距離と換気に気を配り、安心してお楽しみいただけます。

とよた劇場元気プロジェクト

愛知県豊田市で活動している演劇人が、コロナ禍の中で上演可能な芝居作りの試みをするプロジェクトです。 https://twitter.com/t_engekikyokai ※席数はかなり限定されますが、劇場のガイドライン以上に距離と換気に気を配り、安心してお楽しみいただけます。

    マガジン

    • 【とよた劇場元気プロジェクト】第三弾本公演

      【12/19・20(土日) 上演】「ワタシたちの物語」「オレたちの物語」 七人の男と女によるオンライン風(?)演劇

    • あなたへ 小さな小さな演劇プロジェクト

      二人の役者による二人の観客のための朗読劇「two you」と、四人の役者による四人の観客のための朗読劇「four you」。劇場ではない、まちなかの小さな空間で、私からあなたへ、そっと伝える、これは小さな小さな、あなたへの演劇プロジェクト

    最近の記事

    固定された記事

    上演スケジュール2020

    8月30日(日) 第一弾 あなたへ 小さな演劇 two you二人の役者による、二人の観客の為の朗読劇 演目 :「母と娘の物語」 場所:kabo.(豊田市竹生町)  10月11日(日) 第二弾 あなたへ 小さな演劇 four you四人の役者による、四人の観客の為の朗読劇 演目:「母と夫と娘とクロの物語」 場所:kabo.(豊田市竹生町) 12月19日(土)、20日(日) 第三弾 とよた劇場元気プロジェクト本公演七人の男と、七人の女による、オンライン風(?)演劇 場所:豊

    スキ
    5
      • メディア掲載情報

        あらゆるメディアで話題の「とよた劇場元気プロジェクト」の掲載情報です。 豊田市WEBサイトとよたアートプログラム(TAP)掲載 豊田市の文化芸術情報を紹介するために立ち上がった「とよたアートプログラム(TAP)」のWEBサイトに朗読劇「two you」と「four you」が掲載されました。 豊田の新聞「矢作新報」掲載 ステージナタリー掲載 Yahoo!ニュース・livedoor ニュース掲載・LINEニュースにも転載されました 豊田の新聞「新三河タイムス」掲載

        スキ
        1
        • 【10/11(日)上演】第二弾 あなたへ 小さな演劇「four you」

          「あなたへ 小さな演劇プロジェクト」とは?コロナによる新しい生活様式の中で、劇場で不特定多数に向かって演劇を届けることは難しい状態になっている。そこで、ならば、劇場ではない空間で、ごく少数の観客に向かってひっそりと演劇をお届けしてみてはどうだろうか? それは今までの常識とは少し違うかもしれない。でも、そこには演劇の新しい可能性もあるかもしれない。それを探る試み。 さらに、コロナで利用者の戻らぬまちなかのコミュニティースペースを活用することで、まちづくりの一助にもする。 ま

          スキ
          3
          • 【12/19・20(土日) 上演】とよた劇場元気プロジェクト 第三弾本公演 「ワタシたちの物語」

            とよた劇場元気プロジェクトとは? 愛知県豊田市で活動している演劇人が、コロナ禍の中で上演可能な芝居作りの試みをするプロジェクトです。 とよた劇場元気プロジェクト 第三弾本公演「ワタシたちの物語」先生、お元気ですか? ワタシたちは、元気です。 作・演:石黒秀和 19日出演:加藤恵、杉谷葉、彬田れもん、田中郁子、山田美保、若杉理恵、古河初美 20日出演:尾上遥、杉谷葉、市川愛子、加藤真紀子、つかさきめぐみ、長尾しのぶ、黒野さとみ スタッフ:稲葉収治 小島みさえ 折橋衣月 岡崎

            スキ
            12

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 【とよた劇場元気プロジェクト】第三弾本公演
            とよた劇場元気プロジェクト
          • あなたへ 小さな小さな演劇プロジェクト
            とよた劇場元気プロジェクト

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【12/19・20(土日) 上演】とよた劇場元気プロジェクト 第三弾本公演「オレたちの物語」

            とよた劇場元気プロジェクトとは? 愛知県豊田市で活動している演劇人が、コロナ禍の中で上演可能な芝居作りの試みをするプロジェクトです。 とよた劇場元気プロジェクト第三弾「オレたちの物語」あの頃、オレたちは輝いていた・・・だよな? ゴトー!? 作・演:石黒秀和 出演男子部:ホーリー 小林俊彦 堀川智広 大矢哲路 つげ周爾 加藤康裕 川越健志 いっこ スタッフ:稲葉収治 小島みさえ 折橋衣月 岡崎昌子 永田ゆか 音楽・音響:正木隆 照明:西山敏昭 チラシデザイン:原田文奈 マネ

            スキ
            9

            【8/30(日)上演】第一弾 あなたへ 小さな演劇「two you」

            「あなたへ 小さな演劇プロジェクト」とは? コロナによる新しい生活様式の中で、劇場で不特定多数に向かって演劇を届けることは難しい状態になっている。そこで、ならば、劇場ではない空間で、ごく少数の観客に向かってひっそりと演劇をお届けしてみてはどうだろうか? それは今までの常識とは少し違うかもしれない。でも、そこには演劇の新しい可能性もあるかもしれない。それを探る試み。 さらに、コロナで利用者の戻らぬまちなかのコミュニティースペースを活用することで、まちづくりの一助にもする。

            スキ
            6

            とよた劇場元気プロジェクト 実施にあたって

            新型コロナウィルスの流行で、初めての体験となる緊急事態宣言を経験し、解除後の今なお、社会はウィルスとの共存を迫られています。また、今後第2波、第3波の怖れも懸念され、散発的なクラスターや感染は、今日明日、わが町やわが身で起こってもおかしくない日常を私たちは生きています。 劇場での公演は大変高いハードルであるのが現状です うつるのではないか、あるいはうつしてしまうのではないか、そのような不安と疑心の中で、いまや劇場は安心して足を運べる場所ではなくなっています。それは観客はもち

            スキ
            6