アートボード_1

「施術の骨格が出来上がりました。」

「施術の骨格が出来上がりました。」

大袈裟な題名ですが、大変なことです。オリジナルな施術方法をもつ治療家の先生の数少ないことを考えればすごいことと思います。
前回に書きましたが、三角筋がとても重要です。
さて施術の骨格が出来上がったから全て解決ということにはなりません。
次に患者さん一人一人の身体の状態に合わせて施術する筋や施術方法を考えていきます。即効性を重視していますが、大切なのは身体の状態に合わせることで時に時間や期間が掛かることがあります。

ある意味、オーダーメイドの施術ということになります。

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などの傷害性の急性痛と傷害後の後遺症のような慢性痛
○○痛と名前のつく慢性痛全般
自律神経の不調による身体症状
スポーツ障害全般
脊柱や骨盤の矯正
コリや痺れ
薬が効かない痛み
どこに行ってもぶり返す痛み等々
ギックリ腰の予防
肩こりの予防
頭痛の予防
四十肩・五十肩の予防
スポーツ障害の予防
適応症状は沢山あります。
まずは、お話を聞かせていただき身体の状態を確認しなければ施術することができません。
話を聞かせていただくだけでも、お役に立てることが必ずあると思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
toshiro ito

よろしければサポートお願いします。いただいたサポートはセラピストおよびクリエイターとしての活動費に充てさせていただきます。

スキありがとうございます。
1
平成5年10月より三重県伊勢市河崎で「かわさき鍼灸整骨院」を開業しています。徒手療法と鍼施術で痛みの原因の除去や身体の不調を整えることに日々取り組んでおります。 http://www.e-seikin.com/