マガジンのカバー画像

Neo-Soulギター攻略Note

20
セッション×オシャレギターに完全特化したギター講師ソエジマトシキによるNeo-Soulギターを体系的に説明した教則コンテンツ
続きは「Neo-Soulギター攻略note」本編で!Neo-Soulに完全特化した濃密なレッスン内… もっと詳しく
¥3,480
運営しているクリエイター

記事一覧

第1章 ダブルストップ

┃そもそもダブルストップって何? ダブルストップとは、2つの音を同時に出す演奏方です。 Neo-Soulギターをよく聞いてみると、一人でギターをハモっているようなプレイが度々登場します。大抵が2つの音の組み合わせで、メロディアスに聞こえたり、ペンタを表情豊かにしたように聞こえたり、様々な効果を得る事が出来ます。 サロンメンバーが調べてくれましたが、ストップというのは音楽用語で「押える」「塞ぐ」と言う意味があり、ダブルストップは読んで字のごとく”2つの音を同時に出す”事を

スキ
195

第2章 コードボイシング

Mateus AsatoやIsaiah Sharkeyといった、憧れのNeo-Soulギタリストのプレイを聞いていると、ソロバッキング問わず多彩なコードワークに目を惹かれますよね。ギターの指板を端から端までフルに活用したコード展開は、視覚的にも音楽的にもとても気持ちが良いです。 我々ギタリストは初心者の頃からコードを一つ一つ覚えてきました。Cから始めてFで少し挫折して、Fを乗り越えた先にBがあってBmがあって…。最近おしゃれな音楽を聞くようになった方はCM7やC9といったコ

スキ
84

第3章 ジャズ要素

┃Neo-Soulとジャズの関係性 Neo-Soulギターに興味がある方の中には、漠然とジャズっぽいフレーズも弾けるようになりたいという願望をお持ちの方が多いと思います。それで良いんです、とても自然な事だからです。 もともとNeo-Soulとは、フュージョンみたいに何かと何かが掛け合わさる(クロスオーバー)事によって生まれたジャンルです。よく言われる組み合わせとして、R&Bとジャズ、R&BとHip-Hop、ジャズとHip-Hopといったものが挙げられます。

スキ
71

第4章 ニュアンス

本章はNeo-Soulにおいて最も重要な要素であるニュアンスについて解説しています。とてつもなく重要な章なので、じっくり読んでみてください! ┃技術や知識を生かすも殺すもニュアンス次第 本書ではこれまで、ダブルストップ・コードボイシング・ジャズ要素といったお洒落なNeo-Soulギターの習得に欠かせない要素を解説してきました。しかし、どれだけこの要素をマスターしても、実際に音楽をプレイする上で最も大切なのは「ニュアンス」です。

スキ
59

第5章 マスターフレーズ

2020年2月1日追加 Neo-Soulギター攻略noteをご購読いただいている皆様へ 本noteは2019年12月25日の発売から本当に多くの方にご愛顧ういただき、なんと200部を達成するに至りました!!いやはや、、自分でもびっくりです。それだけNeo-Soulギターが注目されていることが嬉しいですし、何よりこのnoteを作って本当に良かったと思っています。 本noteではNeo-Soulギターを4つの要素に分類して説明しました。復習してみましょうか。 1.ダブルス

スキ
42

さいごに

皆様、本書をここまで読んでいただき誠にありがとうございます!今回はNeo-Soulギターを再考察しつつ、具体的なフレーズから抽象度の高いニュアンスといったところまで一気に扱いました。いかがでしたでしょうか?

スキ
40

【付録】Neo-Soul Backing Track

本書を購入していただいた皆さんへ感謝を込めて、ペンタ一発で弾けるバッキングトラックを用意しました!本書で得た知識やフレーズを実践形式で練習するのにお役立てください。 ┃Bmペンタで弾けるバッキングトラック

スキ
49

【付録】サウンドトラック

購読者の方からのご要望にお答えして、本noteに収録されているフレーズを音声ファイルと動画ファイルでそれぞれダウンロード出来るようにいたしました! 下記URLよりご自由にダウンロードください。

スキ
29

もっとNeo-Soulを学びたい場合は?

本書を読んでいただいた皆様に、少しだけお知らせをさせてください。 得たノウハウを自分の言葉にして、楽器からアウトプットしていくためには、かなりの練習が必要です。もし皆様がこの先行き詰まった時に、僕の事を思い出して欲しいという思いから、レッスンのご案内をさせてください。

スキ
30

そもそもNeo-Soulギターとは何か

本書を読んでいただいた方の中にも、この疑問を持っている人は多いと思います。そもそも、Neo-Soulギターってなんだろう・・・と笑。 確かに「お洒落」「今っぽい」「難しい」「複音フレーズ」「コードプレイ」など漠然としたイメージはわきますが、ブルースギターのようにこれといった具体的イメージはわきませんよね。

スキ
28

「Neo-Soul感」が楽しめる至極の名曲プレイリスト

Neo-Soulギター攻略noteを購入いただいている皆さん、こんにちは! ギター講師のソエジマです。 本書発売から約一年が経とうとしている今でも、毎日のように新しい人に手に取っていただき感謝です。また「noteのフレーズやってます!」など練習にも使っていただけているようで本当にありがたく思います。 今回はそんな皆さんに感謝を込めて、僕が何百という曲の中から厳選したNeo-Soul感を楽しめる名曲プレイリストを共有します! 生徒さんやサロンメンバーに共有したところ大変

スキ
28

最新Neo-Soulギター研究「Jean Stil」編

こんにちは!ギター講師のソエジマです。 今回ですが最新Neo-Soul研究と題しまして、僕が普段YouTubeやInstagramで情報を集めている海外の最新ギター・トレンドを紹介していく連載企画をはじめていこうと思います。 めっちゃマニアックな内容なので、YouTubeのネタにしてはニッチすぎるということもあり発信する場所を決めれずにいたのですが、Neo-Soulギター攻略noteの購入者特典として、購入後も末長く楽しんでいただける連載企画になればいいかな!と思い今回か

スキ
17

最新Neo-Soulギター研究「Tom Misch」編

Tom Mischのコード進行から「Neo-Soul感の秘密」を探る! 今回は僕の大好きなギタリストTom Mischのコード進行を分析&解説していこうと思います。 少々理論的な難易度は難しいかもしれませんが、このコラムを読みながらコードを弾いてみるだけでも「Neo-Soul感」を感じられるはずですので、ぜひ読んでいただければ幸いです! 【こんな企画!】 ・ソエジマが発見したギタリスト紹介 ・フレーズの解説&TAB譜の共有 ・note購入者なら無料 ・連載は不定期 ┃

スキ
15

Neo-Soulは歌モノ

本書でNeo-Soulについて沢山のことを学んだ皆さんの事ですが、さぞギターを弾きまくりたい気持ちになっているかと思います。 ですが、ちょっと待ってください!

スキ
23