スマホの不具合は、もはや生活や健康に支障が出るインフラ不全
見出し画像

スマホの不具合は、もはや生活や健康に支障が出るインフラ不全

tora

嫁ととある受付に行く。

その施設では、

仮登録→URL付きメール返信→本登録→
その日の受付用のQRコードをスマホに表示→
受付で読み込ませて予約完了

という手順を取らせていた。

ただ、当の嫁のスマホが5年物で電波の受信が怪しい。
案の定、不調だったので代わりに自分のスマホで上記の手順を取らせた。

いや、これ、病院とかだったらどうするのか?

その施設は電話受付は行ってないらしく、現地に行って窓口でQRコードを読ませるしかないとのこと。

その施設に行くたびに、ずっと旦那随伴ってわけにはいかんので、クリスマスに中古のiPhoneSE2でも買ってやるか?

こうやって、スマホは個人と不可分なインフラと化していくのだな、とつくづく。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
tora
40代にしてメーカー事務職→商社経理に転職しました。最近「何かをつくりたい」という思いにかられて、文章をしたためることにしました。内容はもっぱら自分の生活メモです。カレーと日本酒が好きです。 MBTI:INTJ(建築家)、エニアグラム:タイプ5。経理・経営管理的な仕事を希望です。