マガジンのカバー画像

金融リテラシー #1経営学

107
金融リテラシーを高めるために、経営学についてまとめたシリーズの一つです。
¥2,800
運営しているクリエイター

記事一覧

#BA74[金融リテラシー/高難度]ジェンダーフリーマーケティングを使ってみませんか(202…

社会にLGBTの認知度が高まり、ジェンダー(性差)の区別が薄まってきています。社会が生まれなが…

100

#BA66[金融リテラシー/高難度]下請け姿勢でビジネスの変化を感じ取ることができますか…

中堅企業、中小企業の多くは大企業や有名企業の下請けになっていると思います。自然と発注企業…

100

#BA71[金融リテラシー/高難度]資産運用に拘りが必要ですか(2022/1/1…

拘りについて考えてみます。簡単には譲れない思いを意味します。朝食はパンでなくごはんを食べ…

100

#BA66[金融リテラシー/高難度]事業リスクを取らないことは安全ですか(2022/1/14update…

既に収益を計上できている事業を運営している経営者はビジネスモデルが確立できていないスター…

100

#BA65[金融リテラシー/高難度]採用担当者は新卒者とキャリア形成の在り方について確認…

新卒者の多くは職業選択の際に何を選択しているか分かっていません。それを通じて、意識をする…

100

#BA69[金融リテラシー/高難度]日本の経営者は中国の核心的利益とどう折り合いを付けま…

中国の経済規模が高まる中、米中貿易戦争が続いています。中国で事業を行っている日本企業の経…

100

#BA64[金融リテラシー/高難度]幸福経営はどの企業が出来ますか(2022/1/12updated)

慶応義塾大学の前野隆司教授が企業の幸福学のマネジメントを提案しています。企業のマネジメントにとって、企業間競争や利潤の追求という厳しい現実に対面しているため、幸福学は不向きな感じを持つと思います。しかし少しでも組織の構成員が幸福を感じられることが出来れば、お得と思われます。

有料
100

#BA62[金融リテラシー/高難度]日本人はトヨタの倒産を覚悟できますか(2022/1/12update…

数年前まではトヨタの前には雲一つ無い青空が広がっていました。世界の自動車市場を勝ち抜くこ…

100

#BA61[金融リテラシー/高難度]技術力・開発力を再強化しませんか(2022/…

日本経済と日本企業の存在感は相対的にグローバル経済の中で低下し続けています。成長産業であ…

100

#BA62[金融リテラシー/高難度]クオリアを仮想現実のマーケティングに使うことができま…

脳科学にクオリアの研究があります。クオリアは1997年に脳科学者の茂木健一郎さんが『脳とクオ…

100

#BA63[金融リテラシー/高難度]地方自治体はインバンドツーリズムの回復に備えませんか…

日本の観光資源の魅力に気づいたのは日本人ではありません。灯台下暗しです。デービッド・アト…

100

#BA49[金融リテラシー/高難度]マーケティングに心理学のハロー効果を使って良いですか…

心理学者エドワード・ソーンダイクさんが紹介したハロー(halo)効果はマーケティングにも幅広く…

100

#BA48[金融リテラシー/高難度]コーポレート・ガバナンスが期待する経営者交代ができて…

コーポレート・ガバナンスは企業経営を管理監督する仕組みのことです。狭義には株主の利益の最…

100

#BA58[金融リテラシー/高難度]Z世代に向けたマーケティングを考えてみませんか(2022/1/9updated)

歴史的に見て、若者が新しい消費のトレンドを作ってきています。今の若者はZ世代と名付けられ、1996~2012年に生まれです。インターネットが既に普及している中、ソーシャルメディアによる結び付きを重視しており、ソーシャルネイティブとも呼ばれます。

有料
100