見出し画像

航空会社が、環境のために「飛行機でなく電車移動を」と呼びかける時代に突入している模様

これは凄い。

航空会社が、「飛行機ではなく電車移動を」と勧めるのって、ある意味、自己否定ですよね。
これができるのは本当に凄いと思います。

短距離路線を削減して鉄道会社と提携って、日本の航空会社が東京〜大阪便を削減してJR東海と提携するイメージでしょうか。
普通に考えるとありえない話ですよね。


KLM航空自体がそこまでできるのは、なんとなく長距離路線が多いからなのかな、とか、つい穿った見方をしてしまいますが、欧州では環境問題への意識がここまで高まっている、と受け止めた方が良い気はします。

スタバの紙ストローにしても、サンフランシスコ空港のペットボトル販売停止にしても、KLM航空の電車推奨広告にしても、日本の国内の感覚だと、正直「そこまでするの?」と思ってしまうニュースでしたが。

実際海外旅行をしてみると、どこも紙ストローだし、水の補充スポットもたくさんあるし、で、意識の違いを相当感じたりします。

ラグビーワールドカップやオリンピックで海外から来た人たちが、日本のプラスチックの小包装とか、プラスチックストローの氾濫ぶりを見てどう感じるのか気になるところです。






 

うお、ありがとうございます(汗)
36
noteプロデューサー/ブロガー。 ビジネスパーソンや企業の、ブログやソーシャルメディア活用の可能性を日々試行錯誤してます。 アンバサダープログラムのアンバサダーも担当中。 書籍「顧客視点の企業戦略」「アルファブロガー」を書かせて頂きました。

こちらでもピックアップされています

徳力の最近のニュースメモ
徳力の最近のニュースメモ
  • 404本

平日に一日一本、気になったビジネス系のニュースに関する感想を呟いています。 独り言ですが、コメント・ご指摘歓迎します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。