tokugawahoumu

【日常でも知っていたらすごく助かる】そんな法的なことや、悩み解決につながることをお伝え…

tokugawahoumu

【日常でも知っていたらすごく助かる】そんな法的なことや、悩み解決につながることをお伝えします。 企業の危機管理回避、監査、産業スパイ対策、情報漏洩対策、事業承継、資金調達アドバイス、顧問などしています。 相続相談、離婚関連、ひとり親支援、児童養護施設支援などしています。

マガジン

  • 認知症後見など

    認知症や後見の問題について記載しています。

最近の記事

信用しているから___

信用しているから、、、 しばしばある例、 会社の代表を、自分のお気に入りの人間に渡す。 よくあります。 事業承継の一つの形ですが、この時も注意すべきことがたくさんあります。 個人事業主の引き継ぎならば債権債務の引き継ぎなと以外はそれほど気にする事項はないかと思いますが、法人の場合は会社法、定款に則った適正な手続きによる決議を取る必要があります。 株式がどうなってるのか、議事録があるのか、 そんなことを含め、私が相談を受けた際にはそもそも書類をつくらない場合どうなるか

    • 「上手な士業の使い方」

      「上手な士業の使い方」 士業と経営者、新規事業担当者の交流会は、コロナ以前には頻繁に開催していました。今後、新宿のオフィスで同様の交流会を再開する予定です。興味のある方やご協力いただける方は、ぜひご連絡ください。 毎日、多くの相談を受けていますが、士業について知らない方がまだまだ多いのが現状です。士業自身も他の士業について詳しくないことが多く、これが問題を複雑にしています。病院に様々な科があるように、士業にも専門分野がありますが、この理解が不足しているようです。例えば、「◯

      • 『男性のための離婚ガイドブック: 法的・感情的な落とし穴を避けるために 2』

        自分自身が離婚を経験し、カウンセリングや離婚に関わる書類作成やアドバイスなどをしている中で特に男性が気をつけるべきことをまとめて欲しいという相談や依頼があり、執筆にかかることにしました。 今回は離婚の基礎知識に関することを少し書こうと思います。 もともと女性の相談ばかりだったのですが、最近は男性からも相談が増えています。理由はだいたい同じようなものが多いのですが、それをどう乗り越えていくのか、それとも離婚に踏み切るのか、一度振り返る事も大事だと思います。 離婚の基礎知識

        • 『男性のための離婚ガイドブック: 法的・感情的な落とし穴を避けるために 1』

          自分自身が離婚を経験し、カウンセリングや離婚に関わる書類作成やアドバイスなどをしている中で特に男性が気をつけるべきことをまとめて欲しいという相談や依頼があり、執筆にかかることにしました。 今回は序章に関することを少し書こうと思います。 もともと女性の相談ばかりだったのですが、最近は男性からも相談が増えています。理由はだいたい同じようなものが多いのですが、それをどう乗り越えていくのか、それとも離婚に踏み切るのか、一度振り返る事も大事だと思います。 その時のバイブルになるよ

        信用しているから___

        マガジン

        • 認知症後見など
          3本

        記事

          動物をもの扱いするのはやめて・・・

          今回元旦の震災や航空機事故に関連して、救助の面や様々な面でいろんなことを言っている方を見て思ったことの中にタイトルの言葉がありました。 私が開業したのは2008年のリーマンショックの月でした。 実際仕事をしようと思った数日後にリーマンショック。 仕事がありませんでした。 とはいえ初めての独立仕事でしかもやったことがないことを自分でやって行くという無理しかない中での開業。 士業などをしている知り合いもいませんでした。 そんな中でとにかく話がきたものをやっていたのです

          動物をもの扱いするのはやめて・・・

          『男性のための離婚ガイドブック: 法的・感情的な落とし穴を避けるために』

          自分自身が離婚を経験し、カウンセリングや離婚に関わる書類作成やアドバイスなどをしている中で特に男性が気をつけるべきことをまとめて欲しいという相談や依頼があり、執筆にかかることにしました。 年末でもあるからか離婚に関する相談は増えています。 もともと女性の相談ばかりだったのですが、最近は男性からも相談が増えています。理由はだいたい同じようなものが多いのですが、それをどう乗り越えていくのか、それとも離婚に踏み切るのか、一度振り返る事も大事だと思います。 その時のバイブルになる

          『男性のための離婚ガイドブック: 法的・感情的な落とし穴を避けるために』

          金剛太郎物語(昔話で注意すること)

          昔々、ある静かな山の村に、金剛太郎という名の少年が生まれました。 彼は生まれたときから異常なほどの力を持っており、村人たちは彼を神の子として敬いました。彼の母は、金剛太郎が生まれた日に天から降りてきた不思議な光を見たと語りました。 その光は彼に力と勇気を与えたのです。 →ちょっと宗教色がありますね。 宗教法人なのか、地域の習俗的なノリなのか、いずれにしても宗行為をするばあいには宗教法人を検討すべき事案です。 金剛太郎は、山の獣たちと遊びながら育ち、彼らから生きる知恵と

          金剛太郎物語(昔話で注意すること)

          年内にしたい!!!

          毎年駆け込み需要というか、起きていることです。 「年内に離婚したい」 非常に多いです。 6月くらいから準備している方の場合では何人か離婚成立できている方もいますが、11月末や12月に入ってからというかた、非常に多いのですが、あと10日ほどしかありません。 単純に離婚届を出すだけであればできますが、 それも双方が納得していなければできません。 子供がいる場合はまた子供のことをどうするかでなかなか結論が出にくくなります。 家を買ってしまったという時はまたさらに難しい部

          年内にしたい!!!

          ある医者の友人が言っていたことで印象に残っている言葉があります。 「妊娠も病気だからね」 体の異常状態であるか医学的にはそうなるということでした。 法律的にもそういうものはたくさんあります。そんな実は注意したほうがいいかも、なことを取り扱ってnoteを作ってみます。

          ある医者の友人が言っていたことで印象に残っている言葉があります。 「妊娠も病気だからね」 体の異常状態であるか医学的にはそうなるということでした。 法律的にもそういうものはたくさんあります。そんな実は注意したほうがいいかも、なことを取り扱ってnoteを作ってみます。

          もの太郎に見る法的問題点

          もの太郎 昔々あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。 おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へそんたくに行っていまし た。 →あるところ、、、住所が不定なのかなど気になりますね。ちなみに住所と居所というものがあり普段いるところは居所となるようです。 とはいえ非常に悩ましい。 実は、 おじいさんは世界的に有名なプロゴルファー、 おばあさんは仕手師として、ある界隈でMr.Xとして恐れられていました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 おばあさんは、温泉宿の一人娘として

          もの太郎に見る法的問題点

          もの太郎

          もの太郎 昔々あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。 おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へそんたくに行っていまし た。 実は、 おじいさんは世界的に有名なプロゴルファー、 おばあさんは仕手師として、ある界隈でMr.Xとして恐れられていました。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 おばあさんは、温泉宿の一人娘として育ちました。 日本の中でも暖かい気候に位置する温泉宿には、一年中いろんな食物が育ち、育った作物を使って作られた料理は天下一品と噂になるほどでした。

          会社を作ろう!!!

          会社を作る このイメージに合う絵って何かあるかな、と思いながら絵を見たのは生まれて初めてです。 タイトルにあっているのかどうかはわかりませんが、私が印象派が割と好きなことと、 さて行きますか という感じがこの絵から感じられたので、この会社を作ろう!に通づるものがあるように思い選びました。 さて、本日も朝から寄付の受け入れについてとその処理の仕方、税金の問題、それを進めるための許認可や法人の種類選定についてなどの相談がありました。 話を聞くと決まっていないことが多す

          会社を作ろう!!!

          補助金助成金の注意点

          補助金助成金について昨年から相談件数が非常に増えています。 短期的にお金が欲しいということだとなかなかうまくいきません・ まずこれを理解していただけるとよいと思います。 事業計画を立てて3年後5年後どうしていきたいか、とうことを考えた時に補助金助成金をうまく使うことがしやすいです。 これについては、いわゆる銀行からの借り入れなどの資金調達とは考え方を変えて対応していかなければなりません。 というのは、 使途が決まっているからです。 かなり厳密に決まります。 と

          補助金助成金の注意点

          示談書について

          示談書をたまに依頼されますが、 何を明確にしたいのか、 どうしたいのか、どうしたくないのか その辺りがはっきりしていればそれ以外はある意味どうでも良いと思います。 書き方などは二の次、 法的に効果があるかどうかはもちろん重要ですが、それで関係者が納得していることがわかることが一番重要だと思います。 どの部分に安心をしたいのか、 示談書を公正証書以外で作成するとすればそれはある意味休戦協定に近い意味合いになることも多いように思います。 「あの時はこうだったから無効だ」

          示談書について

          選挙が目についたので、やってしまいがちな違反について

          選挙に出る時にやってしまいがちな違反は、以下のとおりです。 実際自分が出馬して、その後選挙コンサル、アドバイスなど含めて関わる場合にもおきがちなことをごく簡単にまとめました。 これ以外もたくさんありますが、また追ってでも 選挙運動期間外の選挙運動 選挙運動は、公示日(立候補の届け出が締め切られる日)から投票日の前日までの期間に限られます。この期間外に選挙運動を行うと、選挙違反となります。 とはいえ何が選挙運動か分かりにくいんですよね、 ざっくりいうと選挙期間以外はで

          選挙が目についたので、やってしまいがちな違反について

          電子レンジの中の状態に

          いきなりですが、電子レンジの中に入ったことがある方いらっしゃいますか? 昔アメリカで、濡れている猫を乾かそうとして電子レンジに入れたら死んでしまった、そしてメーカーが訴えられた。 そんな事件がありました。 電子レンジは2.4Ghzの電磁波を使って、物を温めるために使われます。 卵が爆発したり、先のように生物は死んでしまう。 ある意味非常に強い影響を物体に与えます。 電化製品も同じように壊れてしまいます。 同様のことが地球上でも起こり得ます。 何で起きるかという

          電子レンジの中の状態に