新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

マーケティングの基礎知識、アルファベットの塊たちをまとめて解説します。その①【3C.PEST.SWOT】

どうも!
昔、テレビの街頭インタビューで
めちゃくちゃ整形したい男にしたてあげられた経験のある、都会サバイバー林です。
(この話はYouTubeでします)

というわけで
本日もマーケティングのお勉強をしたので
書いていきたいと思います。

本日は…

マーケティングの基礎知識っぽいアルファベットの塊たちを一気に解説します!

マーケティングの本を読んだことある方とか
マーケティングをグーグルで検索した人は
わかると思うんですが、

専門用語っぽいの多くね?

ってなります。

これはおそらく、マーケティングっていう分野がアメリカ発なので、英語をベースに作られてるのでそうなってる模様です。

まぁでものアルファベットの塊たちには
パターンがありまして、
大きく分けると2つです。

・共通点をまとめるパターン
例)3C.4P.4Cなど

・頭文字を並べるパターン
例)PEST.SWOT.STPなど

うぉー!!!!覚えるの大変…!!!

って方、ご安心ください。

このパターンって、僕ら日本人も使ってるんですよ。

まず、「共通点をまとめるパターン」
もう、今まさにこれです。

ご存知、「3つの密」です。

要するに、【3密】です。

(僕はすぐにこちらを想像しました)

といった、形で日本語でも使われてるわけです。

そして、もうひとつのパターン
「頭文字を並べるパターン」ですが

避難訓練の時に使ってましたよね?

お:押さない
か:かけない
し:喋らない

地域や年齢によって「おはし」の人もいると思います。(「は」は走らない)

まさかのバージョンアップしてて
「おかしも」になってました。笑

てな感じで、よく使われてるパターンなわけです。

で、これは勉強法的な話になるんですが

「3密」を丸々覚えるのではなくて
「3密は何をまとめたものなのか?」

これを覚えるほうが身に付きます。

もっと詳しく言うと

「密閉空間」「密集場所」「密接場面」ではなく
「3密はコロナウイルスの感染広げないために密の付くやつを避けること」

という感じに覚えた方が応用が効きます。

"丸暗記"よりも"関連付け"って感じですね!

ただ、学校のテストだと、
丸暗記を求められることが多いので
これが勉強を難しくしてる気がします。

基本的には数学的に考えるといいですよ!
(「今でしょ!」の林先生も言ってた)

大幅に脱線しそうなのでこの辺にしておきます。笑

というわけで、本日のメイン
マーケティング用語を僕なりにまとめていきます!

【3C分析(PEST分析、SWOT分析)】

3C分析とは、外部環境や競合の状況から事業のKSF(Key Success Factors:成功要因)を導き、事業を成功に導くために用いられます。
読み方は、さんしーぶんせきと読まれることが多いです。

Customer:市場・顧客
Competitor:競合
Company:自社

の3つの視点で分析を行うため、頭文字を取って「3C分析」と呼ばれます。

引用元
https://ferret-plus.com/curriculums/66

(い、いきなり引用だと…)

というわけで、現場からは以上です。

次回も、お楽しみに!

で、終わるわけにはいかないので
僕なりに解説していきます。

めちゃくちゃ簡単に言うと

これからやることを成功する(売る)ために3つのCから作戦考えてみようぜ!

ってことです。

なので、「成功するための3つのこと」とでも言っておきます。

なに(自社)を誰(顧客)にどこ(市場)で売る?
そもそも欲しい人(市場)いる?
てか、そこに同じことや似てることない?(競合)

という感じで作戦会議していきます。

で、更に深堀りするために出てくるのが

【PEST分析とSWOT分析】

PESTとは4つの外部環境の頭文字を取ったもので、それぞれ下記の様な要因を指します。

Politics(政治):政治動向、規制緩和、税制、法改正、デモなど
Economy(経済):消費や景気の動向、為替や金利の動き、経済成長率など
Society(社会):少子高齢化、多様化、トレンド、消費者志向の変化など
Technology(技術):技術革新、特許、インフラ、IT化、情報時代など

 
引用元
https://promote.list-finder.jp/article/marke_all/3c-analysis/

SWOT分析は企業内外の環境を

Strength(強み)
Weakness(弱み)
Opportunity(機会)
Threat(脅威)


の4つの観点から分析するものです。
 
引用元
https://promote.list-finder.jp/article/marke_all/3c-analysis/

PEST分析が
「市場と顧客どんな感じー?」

SWOT分析が
「うち(自社)ってどんな感じー?」

ってのを深堀りしてるのがわかると思います。
(この他にも分析すべき部分はありますが、今回は省略します)

こんな感じで
分類をして分析していく方法のひとつとして
「3C分析」があります。

次回、4C.4P.STPあたりを解説していきます!

お楽しみに!
都会サバイバー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ワォ❥
6
自由になりたくて、家がいらない気がしてホームレス生活を続けてたら、仕事無くなって困ったので、webマーケティングを勉強して大逆転する物語です。 ▼Twitterはこちらから▼ https://twitter.com/tokaisurvivor_h
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。