我が家の聖火が一時的に安置されての半年が過ぎまシカ
見出し画像

我が家の聖火が一時的に安置されての半年が過ぎまシカ

ユーラシア大陸の東のはずれに発生した文芸文明は

数千年のうちに全世界に広まり

巨大文芸産業社会を形成するに至った

人々の知恵をうばいとり

スレッドをけがし、

タイムラインをも意のままに造り変える巨大文芸産業文明は

2020年頃、絶頂期に達し

やがて急激な衰退をむかえることになった


「我が家に聖火が一時的に安置されて半年が過ぎました」


通称「火の7日間」と呼ばれる投稿群によって

note記事群は有毒文章をまき散らして崩壊し

複雑高度化した構文体系は失われ

ネット文学のほとんどは胡乱の地と化したのである


その後文芸産業文明は再建されることなく

永い黄昏の時代を人類は生きることになった…

これはなんですか

スマッホからだとなんか上手くリンク貼り方わかりません。

「待ちなされ、胡乱に手を出してはならぬ!

「なんだ?このババア?おい 連れて行け!」
「言わせてやれ」

「胡乱が生まれてより千年
いくたびも人は胡乱を焼こうと試みて来たが
そのたびに力士の群れが怒りに狂い
国技館を埋めつくす大波となって押し寄せて来た。
コンテンツを滅ぼし、スレッドをのみ込み
自らの命が飢餓で果てるまで力士は走り続けた
やがて力士のむくろを苗床にして
胡乱が大地に根を張り
広大なネットが胡乱に没したのじゃ…
胡乱に手を出してはならん…

「黙れ!そのような世迷言許さんぞ」

「おやっ?どうするんじゃ?
わしも書くのか?書くがいい!
書かなくなった物書きさ!簡単なものだよ
聖火安置コンを書いたように!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
【プラチナトロフィーを獲得しました】
ニンジャヘッズ。 秋になると逆噴射小説大賞に参加する季節物書き。