宮古島の新鮮な海ぶどうを活きたままお届け
見出し画像

宮古島の新鮮な海ぶどうを活きたままお届け

・出品者名:「宮古島海ぶどう」さん
・開始時期:4月下旬
・主に販売している商品:海ぶどう
・人気商品:「宮古島産海ぶどう1キロ250g✕4パック タレ付き 送料無料」
※人気商品のため売り切れの場合もございます。

本日は2021年5月 ベスト出品者 準クチコミ賞を受賞された「宮古島海ぶどう」の岩佐さんにお話をお聞きします。まずはプロフィールからお願いします。

宮古島で海ぶどうの養殖と、島の豊かな自然が育んだマンゴーやもずくなどの販売をしています。
わたしは15年前に宮古島に移住して海ぶどうのネット通販を始めました。
自分で養殖もしたいと思っていたのですが海の目の前じゃないと出来ないなど制限がたくさんあって諦めていたんですね。それが運良く3年前に知り合いから高齢の方がやめるという話を聞き養殖事業を引き継ぎました。
海ぶどうの旬は2月〜5月末ですが、養殖自体は1年中行っております。

バナー

内観

水槽

どういった商品を販売していますか。

朝摘んで即発送するので、私の考えうる限り、最速で新鮮な海ぶどうを宮古島より活きたまま全国にお届けしています。
海ぶどうの養殖は海のそばにビニールハウスを建てて、いけすのような水槽を作りそこに海水を引き込みます。
苗を植えてビニールハウスの中で育てるのですが、水質の管理や日光の当たり具合など調整が必要です。
光がなさすぎても育たないし、あたりすぎてもダメになります。
海ぶどうには茎を綺麗に取り除いて房と粒だけにしたものを茎なしと言い、房の元になる茎まで付いているものを茎付きと言います。
私たちは茎なしと茎付きの中間を目指しています。
茎なしに選別するには粒を1つ1つとるのですが人件費がかかり、販売価格も上がってしまうので、茎付きを収穫するときに手で取り除くことで安く販売したいと思っています。
茎なしでも茎付きでもないけど手頃なものを販売しています。
そのおかげで2021年の沖縄県海ぶどう品評会で優秀賞をいただきました。

商品1

商品2

ネット通販はどういったきっかけで始められたのですか?

島の駅みやこやスーパーの店頭で販売もしていたのですが、観光客が激減して売上が落ちました。その他にも島内の居酒屋や全国の居酒屋にも提供していましたが休業などで提供先がなくなりました。
ネット通販を強化していこうと思っていた矢先にレットのアプリを知って出品しました。

レットを使ってみての感想や出品する際に気をつけている点はありますか?

SNSで友達がいいね!をしていてそこで初めて知りました。
登録から出品まですぐにできましたし、すぐ売れたので画期的だと思いました。
購入者とのやりとりもチャットで手軽にできるので手間もかからずとても助かっています。
いままでは発送したあと、購入者にどんな状態で届いているのかわからなかったのですが届いた状態を画像でアップしてくれた時は感動しました。
新鮮で美味しかった、値段も安いしボリュームもあってお得など良いクチコミをたくさんもらえていい励みになっています。
商品を販売する工夫はまだ始めたばかりであまり出来ていないのですが、食べ方や取り扱いのしおりやレシピを同封するようにしています。

ありがとうございます!今後の展望をお聞かせください。

海ぶどうを食べたことのない人たちは全国にまだまだたくさんいると思ってます。まずそういった方々に食べてもらえるように積極的にPRしていきたいです。
レシピにも書いているのですが、そのまま食べても美味しいのですが、刺身と海苔を入れて海ぶどう丼で食べるのがオススメです。
その他にもまだ出品できていない、沖縄のマンゴーやもずくの販売もしていきたいです。

ありがとうございました!

・人気商品:「宮古島産海ぶどう1キロ250g✕4パック タレ付き 送料無料」
※人気商品のため売り切れの場合もございます。

画像6

この記事を読んで、出品をしてみたくなった方はこちらから💡


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
食品ロス/在庫ロス削減のマーケット『Let(レット)』公式アカウントです。Let(レット)は余った在庫、型落ち品、見切り品、B級品、規格外品などの「訳あり品」を売買できるアプリです。DLはこちらから:https://tap.ma/EUi8d9JR