見出し画像

白饅頭日誌:7月の終わりの散文

この続きをみるには

この続き: 2,539文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
白饅頭の月額購読マガジンです。毎月2回更新の白饅頭note(本編。単品購入の場合1本300円)の2018年6月4日以降の記事がすべてアーカイブされていき読み放題になります。さらにマガジン限定記事が毎月1本以上あります。ほぼ毎日コラムがアップされ、時々音楽やVtuber動画クローズドイベントのお知らせが届きます。結構お得なセットだと思います。

月額購読マガジンです。「白饅頭note(本編・毎月2回更新・単品購入の場合1本300円)」の2018年6月4日以降の記事がすべてアーカイブ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
暑い日が続くと思いますが、ご自愛ください。また明日。
166
インターネットで文章を書いたり、本を出したり、ラジオで喋ったりして生活している者です。御田寺圭などと名乗っていることもありますが、とくに使い分けを意識してなにかをしているわけではありません。

こちらでもピックアップされています

白饅頭日誌(月額課金マガジン)
白饅頭日誌(月額課金マガジン)
  • ¥1,000 / 月

月額購読マガジンです。「白饅頭note(本編・毎月2回更新・単品購入の場合1本300円)」の2018年6月4日以降の記事がすべてアーカイブされていき読み放題になります。ほかにもコラム(ほぼ毎日更新)、限定記事(本編と同等以上のボリュームで月1~2以上の更新)、楽曲(ダウンロード可)、Vtuber動画、イベントの告知などがアップされるお得なオールインワンパッケージです。

コメント (8)
残された若い時期はそう長くない身なので、できる事ややりたい事を可能な限りこなしていきたいです。
これからも、note の更新を楽しみしております。
若いなあ(笑)。いや、煽っているわけではなく偽らざる感想がそれで。
40代でも衰えを感じてはいましたが、50を過ぎてからはそれこそ釣瓶落としのように気力体力知力思考力諸々が衰えてしまって、いまではもう自分のために何かをするのが億劫になっています。まあ、周りには老いてなお矍鑠としている諸先輩方がいらっしゃるので、これはもう自分が怠惰であることが原因でしょう。
ですんで、最近はもっぱら若い人達に自分がやりたかったこと、やり残したことを託すつもりで生きています。まあ、押し付けるわけにはいかないので、アドバイスにとどめていますが。爺にできることってこれくらいですしね。
今後もnoteを楽しみにさせてもらいます...
20代のような、暴力・酒・性に関する狂おしい欲望からは解放されているけれど、最近はそれが寂しくもあり、平穏な日々をもたらしてくれるものとしてありがたくも思う。

でも、やはり人間は狂おしく求め求められる時代こそが華ではあるだろう。
一か月購読しました。
結果、とても気持ちが楽になった気がします。

インターネット上における、提言、批判、お気持ち、に対して
課題の分離に気づくことができるようになったと思います。

これからは自分の人生を生きていきたいです。

今後も記事も楽しみにしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。