石綿スレート板【いしわたすれーとばん】不動産用語

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

石綿スレート板【いしわたすれーとばん】

セメントに石綿(アスベスト)を混ぜて水で練りこみ、板状に圧縮成型したものをいいます。「アスベスト板」ともよばれています。防火性や耐熱性に優れていることから、建物の屋根や壁をはじめ広範囲で用いられてきました。ただ建物の解体時には、粉塵となって飛散する石綿が健康被害をもたらすこともあり、飛散防止などの適切な処理計画をたてて上で作業を行う必要があります。
現在では石綿ストレート板は無石綿化されています。

左京区の不動産情報はテライズホームにお任せ下さい。

テライズホームでは、京都市左京区を中心に不動産の販売および不動産売買・仲介業を行っております。不動産売買・仲介、建築・リフォームから不動産に関する無料相談、売却査定まで、お住まいに関するトータルサポートをさせていただきます。

【左京区不動産】ホームページでは左京区の不動産情報を、沿線・駅・地域・小学校などの希望条件で絞込み、不動産を【無料|検索】することが出来ます。ホームページでは、左京区を中心に約800件の物件を取り揃えていますが、インターネットで閲覧が可能な不動産は、ほんの一部です。会員登録【無料】をしていただくと、会員様限定物件が閲覧することができます。また、京都市左京区で気になる不動産情報がございましたら24時間365日、メールにて【無料】でお問い合わせをすることができます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

【左京区不動産】テライズホームは、京都市左京区の不動産会社です。お家を探すならテライズホームにお任せください。 新築一戸建て、中古一戸建て、中古マンションや売土地情報を取り揃えています! 【ホームページ】https://terise-home.kyoto/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。