見出し画像

ゆかいなスタッフたち

テントーンのゆかいな(?)スタッフたちを描いてみました。利用者さんも個性的ですが、スタッフもかなり個性派揃いだと思います。様々な職種、経歴の方々が揃っており、いろんな方向からの知識や経験をお仕事に活かしていただいています。お話しているだけで刺激をたくさんもらえます。

みなさんお優しいです。ただし、時には厳しいです。それも重要なことなのかなと感じています。

利用者さんと私たちは一生一緒にいられるわけではありません。ご縁があって今、一緒にいる時間をいただけていますが、一緒にいない時間もよりよく過ごせるようバランスを考えたり、利用者さんが今後それぞれの道へ進んでいく背中を押してあげるのも私たちの役目だと思っています。

どんな風に生きていきたいですか?

どんな事をしてみたいですか?

難しいですよね。なかなか答えは出ないかもしれませんが、欠片でもいいので探して、少しずつ集めていくと、気付けばたどり着いているのかもしれませんよ。

前に90代のおばあさんが話してくださいました。「気づいたらこんなに生きとった」と。そういう風に感じるものなのかもしれませんね。

よりよき人生となりますように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
5
渋谷区幡ヶ谷にある「ものづくり」をテーマにした就労継続支援B型事業所Tentone(テントーン)です。自分がやりたいと思う仕事を、自分で選ぼう。生み出そう。 公式web→http://tentone.tokyo/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。