見出し画像

どんな名言も人によって「希望」にも「呪い」にもなる。

夢を叶えた人の名言や熱い言葉。

大学生の頃はああいった名言本の類が大好きだったんですが、最近はパタッと読まなくなってしまいました。

「なんでかなぁ」と思っていたら、とある小説を読んで、その理由が分かりました。

その小説は「異世界居酒屋のぶ」という、異世界と日本の居酒屋がつながってしまった、みたいな話で僕は大好きな小説なのですが、

その中で、料理人のステージを表現するのに「守破離」という言葉を使っていた回がありました。


今まで研鑽を重ねてきたベテランの料理人にとって「守破離」という言葉はこれまでの̪師の教えから脱却し自分の道をつくるため今までの殻を破る希望の言葉として受け止められました。


しかし、全く文化の違う、しかも異国の料理を再現しなければならない新人の料理人にとっては、「守破離」は、まだまだ先の長い果てしない道を思わせる呪縛になっているのではないか。

そんな事が書かれていたのですが、この回を読んで感じていたモヤモヤが解消されたんです。


どんないい言葉でも、受け取る人によって「希望」にも「呪い」にもなるんだなぁ、と。


そして、今の俺にとって過去に読んでいた名言はもう「希望」ではなくなっていたんだなぁと分かったんです。

それは別に悪いことではなくて、歳をとったり環境が変わったりするから、いいのだけれど。

ただ、嫌なのは1つしか「正解」を提示できないこと。

1つしかない「正解」とされるものに自分がはまらなかった時、その言葉が名言や良い言葉であればあるほど、その言葉は「呪い」としてその人の心を縛るような気がします。


だからもし、今「正解」とされている大多数の意見があるならば、その反対にあるもう一つの「正解」も提示してあげられるような人になりたい。

そう思うんです。


事実は1つでも、真実は人の数だけあると思うので、できる限り多くの選択肢を提案してあげられる人になりたいし、そんな社会になればいいなと思います。

だからもし、今そういう呪いにかかっている人がいたら「その呪いを解いてくれる言葉は必ずあるよ」と伝えたい。

ごめん。すぐにパッとは出ないけど絶対あるからね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

もしサポートしていただけたら、嬉しくて小躍りします。 よろしくお願いします(^^♪ (サポートは生活費や家族へのプレゼントにあてたいと思います。)

よろしければシェアもお願いしたく…(^^;
5
神奈川生まれ沖縄育ちの32歳。元々役者を目指して沖縄から上京しましたが、現在はその経験を生かしてイベントキャスト&WEB制作する人。SUNABACO KOZA1期生 ブログなんかも書いてます。https://yzkzk365.com/

こちらでもピックアップされています

きょうの。
きょうの。
  • 55本

久しぶりに何でもないブログを書きたいなと思って始めたブログ。お役立ち情報はありません。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。