てあわせjokenji【公式ページ】

こちらは岩手県一関市、てあわせ常堅寺です。「てあわせ」は手を合わせて協力し、祈るという意味の一般社団法人です。その「てあわせ」と仏教の祈りと供養のチカラを社会貢献に活かしたチャレンジ。それが「てあわせjokenji」です。

コロナ時代の迎え火

帰省できなくても、マンションやアパートで 迎え火できますよ。

コロナ時代のお盆

帰省できなくてもマンションやアパートでお盆を迎えることができます。

  • 幸せお守り

    幸せお守り

    東北岩手の幸せを招く三妖怪、座敷わらし、カッパ、アマビエが健康と幸せを祈ります。
    ¥200
    teawase Jokenji
  • コロナ退散御朱印

    コロナ退散御朱印

    コロナ退散健康安全お守りです。
    ¥200
    teawase Jokenji
  • 子年生まれの守本尊 千手観音

    子年生まれの守本尊 千手観音

    苦しむ人のために、千の手にいろんな道具を持って人々を救う観音様。よく見ると自分に欲しいものを持っているかもしれません。いつの時代も私たちを見守ってくださいます。子年生まれの守本尊です。
    ¥200
    teawase Jokenji
  • もっとみる

コロナ時代のお盆と迎え火

今年のお盆は、コロナで帰省できない人が大勢いらっしゃいます。 「ご先祖様に会うことできない」と思っているかもしれませんが、マンションやアパートでも、大切な方、愛…

第2回目 寺ヨガオンライン 6/10

過食症で悩んでいる方も多いですね。コロナで在宅多くなり、いろんなストレス高まります。 自分の心への気付きで、無意識の食欲を抑えることできますよ。住職の指導の心の…

豊かさって山盛りのお供え物!?

漢字の豊かさを白川静の「常用字解」で調べてみると、高杯(タカツキ)の上に、食べ物や供物を山盛りにする情景とあります。 そして「豊」(旧字体豐)の漢字を上下に分解す…