見出し画像

【自己紹介】入社と同時に海外赴任?!

東京コンサルティングファームの人事の小山です。

東京コンサルティングファーム(「TCF」)は、海外投資の赤本シリーズというのを全21冊出版している海外進出コンサル経営コンサルをしている会社です。

自己紹介

このアカウントは、人事部の小山郷と新卒1年目にして海外で働く人たち(新卒海外研修生)が共同で発信しているアカウントです。

著書『新卒から海外で働こう!』のとおり、これまで60名以上の新卒の方が海外赴任を経験してきました。

そして、TCGの新卒1年目の人が海外で働く制度のことを、新卒海外研修制度といいます。

新卒海外研修生が考えた「大切なコト」

赴任前の東京での研修も終わりごろに、新卒海外研修生全員でミーティングをしました。

「この20日間で学んだ本当に大切なコトは何ですか?」

第1位. 仲間
第2位. 時間の使い方
第3位. 考えること

第1位. 仲間

4月1日からそれぞれ違う拠点に赴任します。同期の仲間は、隣にはだいたいいません。先輩の日本人と、現地のナショナルスタッフしかいません。そんな中でも、何かあったら相談できる・頼れる心強い仲間ができたと感じたようです。

その時に、私は、こう言いました。

この新卒海外研修生の中で、「困ってたら、助けてあげたい。」と思える人は何人いますか?

自分が助けたいと思える数は、自分が困ったら助けを求めたら、助けてくれる数です。

でも、自分から困ったーって言わないと、周りは、気づけなんですよ。
きっと、たくさん壁にぶちあたると思う。だって、新卒1年目。その時に、自分は、ひとりだけつらいんだー、なんて思わずに、助けを求めましょうね。

第2位. 時間の使い方

大前研一さんが、「自分を変える方法はこの3つだ」っていってますね。

1.時間配分を変える
2.住む場所を変える
3.付き合う人を変える

新卒海外研修は、2.住む場所を変えると、3.付き合う人を変えるは、変わります。

あとは、自分がいかに、1.時間配分を変えることができるのかが、成長のカギになります。

第3位. 考えること

学生のときは、「好き」だからする。嫌いだから「しない」というのが行動の軸だったかもしれませんが、「なんでそれをするの」、「どんな意味があるの」、常に目的を考えるということが求められてきますね。

コンサルタントとして、多くのインプットとアウトプットが求められるので、ただの作業者ではなく、考えること、思考をすることですね。
このnoteも思考をする場のひとつですね。

メンバー紹介

New! 
小坂理加(トルコ)
他のメンバーは、追って発表します。

1. 石川愛美(ベトナム・ハノイ)
2. 中村文香(インドネシア)
3. 西野由花(ミャンマー)
4. 若杉大勝(インド・デリー)
5. 古川泰加(インド・バンガロール)
6. 東海林舞(インド・ムンバイ)
7. 太田佑弥(インド・チェンナイ)
8. 吉田瞬(トルコ)

★ 小山郷(人事部)

New! 小坂理加(トルコ)

常に、ハッピィスマイルの小坂さん。
「なぜ、岩手のド田舎娘がトルコへ!?」にいくことにしたのでしょうか。

1. 石川愛美(ベトナム・ハノイ)

現地のフードや景色やインスタ映えするような記事をいつも書いてくれてます。

石川さんの「前向きになれる」記事10選

【ベトナム】石川愛美の逃げずに向き合う15選

2. 中村文香(インドネシア)

鹿児島出身のゆったりした落ち着きのある雰囲気が、記事からもうかがえます。

中村文香の「今に全力になれる」記事

3. 西野由花(ミャンマー)

ラストフロンティアと言われて久しい「ミャンマー」。周辺の国と比べると「何もない」という印象がありますが、ミャンマーに「ある」今を発信してくれています。

4. 若杉大勝(インド・デリー)

人と話すことが好きなので、デリーでも人脈を広げていっています。大都市会デリーの今を発信してくれています。

若杉大勝の「人に寄り添う」記事10選

5. 古川泰加(インド・バンガロール)

本当に努力家。努力家すぎて驚く。読書をひたすら続ける「読書王」です。ビジネス書レビュー記事も圧倒的に多いです。

古川泰加の「世界をSmileにする」記事10選

古川泰加の「笑う門には福来る」記事18選



6. 東海林舞(インド・ムンバイ)

大都会デリーとは違って、ザ・インドのようなインド・ムンバイのインドらしさを発信してくれています。

東海林舞の「自由気ままな」記事10選

7. 太田佑弥(インド・チェンナイ)

デリー研修後、チェンナイへ異動しました。野球好きななので、ソフトボールサークルでのことなど、現地での日本人の暮らしぶりなどを発信しています。

8. 吉田瞬(トルコ)

旅行好きを活かして、トルコ周辺の綺麗な景色・観光地の記事をかいてくれています。

吉田瞬のよく読まれた記事

★ 小山郷(人事部)★

人の心に響く記事を目指しています。

「昨日の涙を明日の笑顔に変える」記事10選

以上、このアカウントの執筆者10名の紹介でした。

過去の国別体験談

マレーシア
インド
メキシコ
ミャンマー
カンボジア
バングラデシュ
ベトナム
中国

まとめ記事

【振り返り】10月は、どんな1カ月でしたか?

【11月】ありがとうって、伝えたくて想うこと

【12月】世界のどこにいたって、ココロつながる



東京コンサルティングファーム
人事部 小山郷

〇 新卒から海外で働くなら -東京コンサルティングファームー 


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

インド、フィリピン、マレーシア、トルコ、インドネシア、ベトナム、バミャンマーで働く11名の喜怒哀楽の物語。 【新卒海外研修】(連載中) http://www.kuno-cpa.co.jp/recruit/shinsotsu-kaigai/

シェイシェイ!
365
世界27カ国44拠点の経営コンサルティングファーム(東京コンサルティングファーム)にて、入社1年目で海外で働くストーリーを連載。 新卒から海外で働くなら東京コンサルティングファーム ⇒ www.kuno-cpa.co.jp/recruit/shinsotsu-kaigai

こちらでもピックアップされています

新卒海外体験談
新卒海外体験談
  • 272本

新卒1年目で海外で働いた喜怒哀楽の物語。 【新卒海外研修】(東京コンサルティングファーム) http://www.kuno-cpa.co.jp/recruit/shinsotsu-kaigai

コメント (6)
海外赴任って言うだけで、なんか凄い、引きこもりの私には絶対出来ない事〜w。みなさんお若いのに大変なお仕事にチャレンジされて尊敬。日本の誇りです。海外投資はネットで新興国に少額やってるだけで、私には遠い国の話ですが、世界を舞台にそれぞれの能力生かして頑張って下さい。
フォローありがとうございます。私はnoteでは3つマガジン出してます。最近は確かスキくださったchangeネタが多いかな。私はほぼ転送してるだけですが、最新のやばい系の情報満載です。マスコミが政府に忖度して?滅多に報道していない、日本の負の部分が、実はご存知でしょうが、ネットでは沢山市民運動起きてます。ご存知の情報も多いでしょうが、是非日本の裏の顔もタイトルだけでもさらっとマガジン見て欲しいです。
ありがとう。ついででいきなりすみません。中にはご存知の方もみえるでしょうが、9月10日に「noteに足りない事」を投稿しカイゼン目安箱にも読んで〜と送信済。賛同者の方からコメントも来てます。のでなるべく多くの方と共有したいです。お願い=①まだノートを読まれてない方は、是非読んで賛同ならスキを下さい。賛同者が多い事を数字で示したいからです。それと、②コメント欄に一言でもいいから何か残して下されば、コメント来たら通知が届きます。「なるほど」でも「賛同」でも何でも構いません。更に、③カイゼン目安箱にご意見送って頂けたら尚嬉しいです。④これは別の話で、キャンペーンを色々やって頂ける方には感謝のみです。でも今のシステムだと少額のサポートは1,000円まで貯めないと使えません。ならせめて、相手が有料商品出品者なら、賞金金額の範囲で、サポートの代わりに欲しいのあれば購入して欲しいなぁってアイデアあります。ならキャンペーンやる人にも一定のメリット生まれ、後に続く人も増える可能性あるし、有料の商品が売れる喜びも実感できて皆がウインウインです。「それお前がやれよ」と言われても無理だからコメント発信
ものすごくパワフルなnoteですね。 皆さんのエネルギーがバンバン伝わってきます。 すごい会社ですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。