見出し画像

買ったけどクリアできないゲーム(ホラーゲーム編)

TAVARATさんたちの日常

こんにちは!
アニメ『リコリス・リコイル』にハマっているニシです。

夏アニメも佳境に入る9月、今年の夏こそやってやろうと決意をしたのに、結局しなかった事が頭を過ります、、、

それが『買ったけどクリアできていないゲームをする』です!
やっぱり夏といえばホラーなので、今回はホラーゲームを中心に紹介しますね~!

ゲームの内容については、あんまり触れていかないので気になった方は調べてみてくださいー!

◆CALLING~黒き着信~

購入した機種:Wii

こちらのゲームは、発売からしばらく経ってから友達と購入しました。
家に帰宅し、早速やろうとするとWiiが壊れてて起動できませんでした。チックショー!!

(ここだけの話、Wiiが発売されて16年経過したって知ってましたか?)

総プレイ時間:0分


◆Five Nights at Freddy's

購入した機種:PC

まとめて購入すると格安だったのでシリーズで買ってしまいました。
ホラーゲームの多くは自分が動きまわるのが基本だと思うんですが、本作品は主人公の場所が固定されており動けません。斬新!

ちなみに僕はまだ、1作目すらクリアできてないのですが、なんとこちらのゲーム、VR対応の作品もあります!!

総プレイ時間:6時間(シリーズトータル)


◆OutLast

購入した機種:PC

PVを見たときに凄いリアルで臨場感があってめっちゃ面白そう!と思い購入しました。ものの数分で後悔することになりました。
今までやってきたホラーゲームとレベルが違いました。開始7分で握っていたマウスぶん投げてました。

ちなみに、Outlast最新作のβテストが今年10月末からできるそうですよ!

総プレイ時間:10分未満


今回は、この辺にしておきたいと思います。
この3作品をクリアできる日は果たして来るのか、、、。

最近のゲームって映像がリアリティーでほんとに綺麗ですよね。
リアリティーになったゲームは、特にVRと非常に相性が良いと思います。
今回は取り上げていませんが、好奇心の多い僕はVRホラーゲームもやったことがあります。

もちろん、クリアなんてしてませんけどね。

TAVARATスタッフ
ニシ

TAVARAT公式オンラインストア
https://www.tavarat.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TAVARATさんたちの日常
「まじめを楽しむ」をコンセプトにモノづくりをするメンズ雑貨ブランドTAVARAT(タバラット)のスタッフが、日常生活のなかで感じたことや体験したことを発信していくnoteです。 store : https://www.tavarat.jp