見出し画像

GPZ900Rの紹介です。

先日納品したGPZ900Rを紹介します。
このニンジャは車両持込で大掛かりな整備、部分レストア作業をタサキチューニングで行いました。アンダーカウル類を残したままの作業依頼です。

エンジン回りはコスワースピストンを使ってのオーバーホール、ポート研磨加工などを施し、当社製マフラー、キャブレターの変更、エンジン外観のレストア。カムシャフトも純正の新品に交換してあります。

車体回りも外装の塗装、マグタンの取り付け、リヤショック変更、フロントスプリング交換セッティング変更、メインハーネスの交換、車体も殆ど全バラに近いほどばらして整備、部分的なレストア作業をまとめて行っています。

ほぼ撮影した順番で載せているため、写真の順序がバラバラな感じになっているのはご容赦を。

画像1

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

画像21

画像22

画像23

画像24

画像25

画像26

画像27

画像28

画像29

画像30

画像31

画像32

画像33

画像34

画像35

画像36

画像37

画像38

画像39

画像40

画像41

画像42

画像43

画像44

画像45

画像46

画像47

画像48

画像49

画像50

画像51

画像52

画像53

画像54

画像55

画像56

画像57

画像58

画像59

画像60

画像61

画像62

画像63

画像64

画像65

画像66

画像67

画像68

画像69

画像70

画像71

画像72

画像73


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2