見出し画像

オーガニックコットンTシャツで地球にちょっといいことプロジェクト

そごう・西武さんが始める「オーガニックコットンTシャツで地球にちょっといいことプロジェクト」。こちらにタロアウトもアンバサダーとして参加させていただくことになりました!

画像3


2020年4月20日追記
-------
本プロジェクトがそごう・西武公式サイト及びオンラインストアへの展開に移りました!

画像4

-------


今回のプロジェクトは、簡単にいうと「あ!これイイ!」と思った自分の好きなブランドやデザインのTシャツを予約注文するだけです!

画像1

そうすると、信頼のおける、地球にちょっといいことしてる先輩を通じて、地球にも生産者にも優しいオーガニックコットンで作られたTシャツが届くほか、オーガニックコットンの普及活動や、ウミガメや海の環境の保全活動に寄付できるというものです。しかも完全受注販売なので、洋服が余ってそれを廃棄するということもありません。

そんなプロジェクトを、大企業のそごう・西武が始めるなんて、めちゃ良いじゃないですか!もしかしたら、お届けするTシャツが丁寧にプラスチック製の透明袋に入ってくるかもしれませんし(未確認の想像の話です)、そもそも配送だってエネルギーを使います。でも、企業だってぼくたちだって、最初は手探り、イイなと思うことをまずは始めることが大切だと、ぼくは思っています。

ぼくは環境省でもアンバサダー活動をさせていただいていて環境問題について勉強中ですが、現在の勉強の成果としては、ひとりで100%の環境活動するより、100人で1%ずつ地球にちょっといいことを続けたほうが、みんながハッピーなんじゃないかなということです。人や企業も含めて、それぞれができること、できるレベルがあるはずです。

地球にちょっといいことできたら、ひとり1%いいことできたら、始められなかった0%よりずっと良い!

まだまだこれからのプロジェクトですが、1%の輪が100、1000と続くようにと期待しています。

詳細はこちら↓

画像2


#orgabits #オーガビッツプロジェクト #ブルーオーシャンプロジェクト #じっくりセレクション #チアショッピング #もののものがたり #森里川海 #COOLCHOICE #タロアウト #tarout


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとう!今日のあなたへのお礼はコレ☕️!
12
キャラクターアーティスト。作品には愛情あふれるストーリーが存在し、誕生させるという感覚だというその世界観は日本のみならず海外でも絶大な人気を誇る。ポール・スミス、スターバックス他、しいたけ占いなども手がける。現在は環境省アンバサダーや、藤田承紀と共にラニーズベジーとしても活動中。

この記事が入っているマガジン

環境省アンバサダーとしてのノート
環境省アンバサダーとしてのノート
  • 45本

環境省「つなげよう、支えよう 森里川海プロジェクト」アンバサダーとして、タロアウトなりに環境について触れてみるマガジンです。 http://www.env.go.jp/nature/morisatokawaumi/

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。