【TANメンバー紹介リレー③】永田麻衣【玉東町地域おこし協力隊】

前回紹介してもらい、ワイルドに見えるようにヒゲを伸ばし始めましたが、
髪の毛が生えて来ない悲しい40代の森本です。まだ、ハゲてません(笑)

↑上田さん(荒尾市OG)が書いてくれた森本紹介記事

メンバー紹介も3回目を迎え、今回紹介するメンバーは...
(あみだくじに参加できず、同じ南関町地域おこし協力隊OB高橋さんが代理で決めました)

森本さんあみだ

あみだくじの結果、今回ご紹介するのは、、、

着任3年目になる、玉東町(ぎょくとうまち)地域おこし協力隊の永田麻衣さんです。

TANメンバーの中でも長女的な存在のマイマイ。酒好きのくせに、現在は諸事情により断酒中で、台所にストックしている獺祭(一升瓶)をいつか呑むのが唯一の楽しみなんだって!
こんなん書いたら怒られるかな?ま、いっか(笑)


カメラマン松下くん(和水町協力隊)と共にインタビューで指定された場所は・・・やっぱココっしょ!!


JR九州鹿児島本線木葉(このは)駅に隣接する...

画像4

画像5

「ぷらっとぎょくとう」です。

画像2

画像3

マイマイは普段ここで働いています!


到着後、まずはココでしか食べられない!“幻のすもも”ハニーローザのソフトクリーム!

森本)なんともいえない甘酸っぱさ! クリ-ミ-な味わいで、こりゃ!くせになるバイ!

森本さんソフト


森本(以下 森)ところで・・・ハニーローザって何だっけ?

永田(以下 永)コホン。では僭越ながらハニーローザの紹介を・・・
ハニーローザはすももの一種で、すももなのにとっても甘くて果肉が柔らかいのが特徴なんです!

しかも収穫は毎年6月の上~中旬に限られている上に収穫量も少ないことから、“幻のすもも”と呼ばれてるんです!
玉東町はハニーローザの生産量が全国一なんですよ♪

・・・というご紹介を、この2年間でラジオやテレビ、JR車内など色々なところで演説(笑)させていただいてます♪

画像20

画像21


森)あ、そういやこないだ週刊山崎くんみたよ!出とった出とった!ってか生の果実も食べてみたい!ない!?

永)あ・・・残念ながらもう今年のぷらっとぎょくとうでの販売は6月14日で終わっちゃいました・・・泣

でもぷらっとぎょくとうにはハニーローザの加工品たくさんありますから!年中ハニーローザを感じていただけますよ!生果は来年をまた楽しみにしててくださいね!

森)そっか・・・今年は一歩遅かったか(しょぼん)・・・
じゃ、気を取り直して永田さんの基本データがコチラ!

永田さんプロフィール

【基本データ】 

名前:永田麻衣

年齢:38歳

出身:鹿児島市生まれの熊本市内育ち

特技:ハニーローザの生果を化粧箱にキレイに詰めること
   (色のグラデーションや大きさなどこだわりがあるらしい)

絶対音感(エレクトーン・合唱団・吹奏楽部で鍛えたらしい)

趣味:

○動物の世話
・・・なんと!玉東町には普通に馬を散歩させる方の存在が・・・(本当らしい!)
 散歩(乗馬)中のその方にムリヤリ声をかけたという縁で、地元小学校の放課後子ども教室「動物と触れ合おう!」的課外授業では馬やヤギ、鶏の誘導を担当しているらしく、小学生に「馬のおねえさん」と呼ばれることもあるらしい(笑)

○絵を描くこと
玉東町をあちこちスケッチするのが楽しいんだって!あらたまぬりえの玉東町バージョンも制作してくれました。感謝!


ーーー地域おこし協力隊になった経緯や着任してみて

森)永田さんはどうして玉東の協力隊になったの?

永)30代前半から似顔絵作家&フリーランスのデザイナーをしていて、その時に色々なご縁があり、玉東町商工会さんからたくさんお仕事をいただいたことが一番のきっかけです。

贈答用生果の化粧箱のデザインなど、これまでチャレンジしたことがないようなジャンルのお仕事をたくさんさせていただきました。
熊本地震直後に仕事の目途が立たなくなったときに一番にお仕事をくださったのも玉東町で。


画像20

▲人生初のパッケージデザインはハニーローザ生果の贈答用化粧箱だったそう。「幻のすもも」と言われているので、幻をイメージして幻想的かつ大胆に水彩をあしらったそう。



森)そうなんや、じゃあもともと玉東には繋がりがあったんやね。


永)そうなんです。で、そんな中でふと「これから先、自分が仕事をしていく上で、どんな成果を残していきたいか」を考えたとき、地域密着型デザイナーとして一度キャリアを積んでみたいなと思いました。

外から見えなかったものを中から見ることで、いろんなものの見方を身に付けたいと思って。

あと、行く先々で玉東町出身の人と仲良くなる(洋服屋さんや雑貨屋、マッサージ店や趣味のサークルなど)のにも、不思議なご縁を感じていましたね。

画像9

▲ぷらっとぎょくとう店内はイートインスペースもあり、これからの季節に涼みに立ち寄るのにバッチリ!

森)とにかく玉東への思い入れが強いんやね!今はここでどんなお仕事をしてるの?


永)今はこのぷらっとぎょくとうのスタッフとして町内外色々な人と接しながら、パッケージやPRなど、デザイン関わるお仕事全般を担当しています。あとは取材対応全般と、イベント出店時には大声で商品名を叫びます(笑)

加工品のコンテスト等に出る際は、プレゼンテーションもやっています。デザイン作業も好きなのですが、人前で話すのも好きなんです。

画像24

▲2019年、グランメッセ「くまもと物産フェア」での1枚

画像10

画像11

▲店内の看板・ポップ、商品パッケージなどのほとんどが永田さんのデザイン

画像22

 ▲2019年「肥後もっこすのうまかもんグランプリ」最終審査プレゼンで登壇する永田さん。玉東産ゆうべに(いちご)アイスモナカがお菓子部門銅賞を受賞!

ーーー玉東町に住んでみて

森)で、玉東って、住んでみてどう?

永)予想以上に住みやすいです!!“求める環境にすぐ行ける”というか。

静かになりたければの山の方に行けばいいし、買い物とか食事したければ駅界隈に行けばいい。
熊本市内も車で30分程度で行けますし、玉名市内にも車で10分くらいで行ける。
よく「通り過ぎる町」と言われますけど、どこにでも行けるからそう言われるんだなーと思っています(笑)


森)へー!そんな感覚なんや!ところでこのポスターのイケメン農家さんたちは誰??

画像13

画像12

永)彼らは「ぎょくだん」という若手農家グループです、かっこいいでしょ!!
玉東町は農業がさかんな町で、若手農家さんすごく頑張ってるんです。

今年はイベント開催は厳しいかもしれませんが、イベントでぎょくだんのみかん詰め放題をするとだいたい行列が出来ますよ。

みんな試食して「おいしい!」ってびっくりして、並んでくれます。めちゃくちゃ美味しいみかんで、今年も楽しみです!!

イベントで買ってくださった方が、その後通販で買ってくださったり。


森)さっきはハニーローザやったけど、今度はみかん・・・玉東っておいしいものいっぱいあるんやね!?


永)ありますよー!町内ではみかんの生産者さんが一番多いんですが、いちごや梨、スイカもめちゃくちゃ美味しいです。

ふるさと納税でもたくさん発注来てて・・・

あ、ちょっとすみませんお客様だ

画像14

▲週刊山崎くんを見てハニーローザソフトクリームを買いに来たお客さんと談笑する永田さん


永)で、そのほかにもキウイやぶどう、不知火、レモン、マンゴーetc…
とにかくフルーツ王国です。
土壌や気候の良さももちろんだけど、農家さんの創意工夫と丁寧なお仕事が一番の美味しさの理由に違いないですね。


森)農家さん以外で、町の方々と接する機会はあるの?

永)もちろんありますよ!
先日は玉東町のフットパス愛好会の方々と一緒に、玉東フットパスコースマップを4種類作りました。

画像18

愛好会の皆さんが「町を歩いて楽しんでほしい」という熱意で実際に歩いて歩いて何度も吟味したコースを、私がイラストマップに落とさせていただくのは本当に責任重大だと感じていて。今後も意見を交換しながら改良を重ねてTHE・玉東なMAPを作り上げていきたいと思っています。
町外の方も早速歩いてみた写真をSNSに上げてくださったりしていて、嬉しい限りです!

森)そうなんやね!他にも、最近デザインしたものって何かある?

永)この町内の飲食店のテイクアウト&配達情報のチラシですね。

画像19

永)コロナの影響で大打撃を受けた飲食店さんを応援しよう!という企画で、町と商工会主導で情報を集め町内全戸配布したものなんですが、私がデザインを担当させていただきました。

食べ物だけじゃなく、お店の方々の顔を思い出してほしくて、似顔絵付けたりして。
町内の方々の喜ぶ顔が想像できるお仕事はやっぱり嬉しいですね。


森)そっかー、“ 町の人が喜ぶ ”ってイメ-ジしながら仕事が出来るってなかなか味わえんよね!


ーーーこれからのこと

森)じゃあ最後に、今後の目標や任期満了後の展望を教えてください!


永)玉東PR関連のデザイン全般はこれからも担当していきたいですし、そして玉東の暮らしで得たものを活かして、アートのお仕事を極めて行きたいですね!
玉東の魅力を題材としたライブアートも全国物産展やライブ等のイベント会場等でやりたくて、今はとにかく業務以外は描く練習の日々です。

これからもぷらっとぎょくとう・ぎょくだんのPRはもちろん、色々な伝え方を探りながら玉東の魅力を発信したいと思っています。

ぷらっとぎょくとうのインスタグラムで時々イラスト日記なども載せているので、そちらも見てもらえたらうれしいです!

(アカウント名「plat.gyokuto」で検索!)

描いているところの動画も載せていますよ!

このところはコロナの影響で開催できなかったのですが、町民の方・小学校の児童へ向けたイラスト教室は今後もやっていきたいです。

画像23

▲玉東町内の小学校にてお絵描き教室を実施する永田さん(写真は2019年12月撮影)



これからも自分が好きな「絵」を軸に、自分が好きな場所・人・食べ物のことを楽しくPRできたら最高だなって思います!

永田ぺこ


ーーーインタビューを終えて

森)インタビューって答えるのは簡単だけど、ヒアリングする側ってムズイ(泣)
今も充実していて業務をこなし、町の思いや自分のやりたいことなど考えていてなにより、ちゃんと接客をしているマイマイでした(笑)

と思う森本と松下であった。(終)

永田森本ゲンキ


ちなみにぷらっとぎょくとうで販売されているハニーローザ加工品はネットでも購入できます!


ぎょくとうセレクト
ぎょくだんの作る農産品も時期によってネット販売中!カッコいい動画も必見です!

ぎょくだんもチェックしてみてくださいね!


そして続く第4回のメンバー紹介は・・・

永田隊員[玉東町]が、江上隊員[玉名市]を紹介してくれますよ!すごく面白いメンバーだし、良いコメントを期待してください!

(ハードル上げました!がんばって!)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
熊本県北、荒尾玉名地域の地域おこし協力隊有志による組織「あらたま地域おこし協力隊ネットワーク」略して「TAN」です! 協力隊による協力隊のための組織。 そして、荒玉地域を盛り上げるべく活動をしていきます! 応援よろしくお願いします!

こちらでもピックアップされています

TANメンバー紹介リレー
TANメンバー紹介リレー
  • 9本

TANメンバー紹介リレー記事をまとめたもの。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。