田村淳一(BrewGood/遠野醸造)

ビール×プロデューサー。ビールで楽しいことを企んでいます。リクルートを辞めて2016年にホップの聖地・岩手県遠野市に移住しました。遠野醸造 取締役&BrewGood 代表取締役&NextCommonsLab理事。出身は和歌山県。
固定された記事

日本のホップ栽培が抱える構造的な課題とは何か。<農業編>

ビールの原材料、ホップ。日本での「農業」としてのホップ栽培は、大きな転換点を迎えています。全国的に栽培面積が減少している中、このままもっと衰退して無くなっていく…

日本のホップ栽培を未来に繋げる挑戦はまだ始まったばかり。

ビールの重要な原材料、ホップ。 岩手県遠野市は日本随一のホップ生産地として、半世紀以上にわたりホップ栽培を続けています。 しかし、近年は生産者が減少し、危機的な…

ホップ収穫祭が無い夏なんて

今年は、遠野ホップ収穫祭が開催できなかった夏。 2015年から始まった遠野ホップ収穫祭。ビールの原材料であるホップの収穫を祝い、農家の皆さんに感謝し、仲間を増やして…

遠野のホップ畑に思いを馳せて。TONO-HOP-BOXをリリースします。

----------------------------- ※こちらの記事でご紹介した第一弾は8月で完売となりました!現在は第三弾が発売中です。ページ下部の通販サイト・ふるさと納税ポータルサ…

#いつかホップ畑で会いましょう キャンペーンを始めます

「今、自分たちには何ができるのか?」 岩手県遠野市で「ビールの里プロジェクト」へ取り組む私たちも、このテーマについて仲間と話し合ってきました。やることが決まって…

#とれいち 今年もありがとう

もうすぐ、「キリン一番搾りとれたてホップ生ビール」が全国発売しますね。皆さんは飲んだことありますか? 私はこのビールが大好きです。毎年、発売日を楽しみにしていま…