SEOの知識ほぼゼロの俺が、FB×SEOを使って半年でSEOから420万PVを獲得した方法!
見出し画像

SEOの知識ほぼゼロの俺が、FB×SEOを使って半年でSEOから420万PVを獲得した方法!

noteをご覧いただきありがとうございます!

まともに文章なんて書いたこともないので、誤字脱字やおかしな文章があるかと思いますが、温かい目で読んでいただけると嬉しいですw

今回紹介させて頂くのは、タイトルにもある通り、SEOの知識がなくてもSEOで戦えた経験をお伝えしていきます。

先にお伝えしますが、SEOでガチガチにやってる人からするとイライラする内容かもしれないので、御了承願います・・・。

まず先にお伝えしたいのが、私自身、未だにSEOの知識はほとんどありません!(ドヤッ

SEOの事が知りたくてこられた方にはほんと申し訳ありません。。。

こんな方法もあるんだ!と思っていただけたら幸いです。

でもSEOの知識がなくとも、パワープレイでSEOはどうにかなる!というのが私の持論で、それを実践したのが今回の方法になります。

では実際に私がやった方法など順に追って説明していきます。

また、FBページの作り方なども説明しているので、よかったら最後まで読んで頂けると幸いです。

1、FB×SEO

画像1

私がやった方法は、フェイスブック×SEOです。

私は元々フェイスブックをメインに活動しており、長年フェイスブック一本でやっていました。

広告ではなく、フェイスブックページを使ったマネタイズがメインです。

今でもFBページは大量に保有しており、数百万いいねは保有しています。

まずなぜそこまで大量のいいね数を保有できたかですが、簡単に言えばFBページのM&Aです。

一時は稼げたけど、急なアルゴリズムの変更により稼げなくなった人が放置していたページを、買収しまくりました。

あとはライターさんに書いて頂いた記事を投稿するだけで、簡単にアクセスが集めることができます。

2、SEOに目をつけた理由

画像2

なぜSEOメディアを作ろうと思ったのか。

それはFBでバズった記事のアナリティクスを見ると、検索エンジンからの流入も多くなる傾向が非常に強かったからです。

昔言われていたのは

『フェイスブックはSEOに全く効果がない』

これが常に言われていました。

でもFBで伸びた記事は検索エンジンでも上位に上がりやすいのは経験上ずっと感じていました。

ならダメ元で一回SEOサイト作ってやろう!って事で始めたのが経緯になります。

3、実践その1

まずSEO向けの記事を作るにあたり、どのように記事を作成すればいいのか。

僕が記事作成でやったことは『たった2つ』です。

・タイトルの左側に狙ったキーワードを入れる

・記事の最初の見出しに狙ったキーワードを入れる

たったこれだけなんですw

もはやネットで落ちてる以下のレベルでしか記事作成してません。

文字数なんか500-1000文字が大半。

タイトルだけキーワードを狙いつつも、FBでウケやすいタイトル付けは意識しました。

4、実践その2

次にどれぐらい記事数があればSEOで上がりやすくなるのか。

いろんな人に聞くと1000記事や3000記事という意見が。

なら3000記事最速で書いてやんよ!と意気込んで記事作成スタート。

・・

・・・

うん。3000記事ムリ。

1記事書くのに1時間近くかかるじゃねーかよおおおお!

1日10記事書いても一年近くかかるじゃねーか!!!

てことで、自分で記事書くのはやめ。

3000記事作るプランの練り直し。


じゃあ次はライターさんにお願いしよう!と考えました。

1記事1000円でお願いしたとすると、

3000記事×1000円=3,000,000円

うーむ。。。

結構な値段する。。。

ライターさんに喜んでもらいながらかつ、大量に記事を作成してもらう方法はないか。

そこで僕がやったのが、大量に持っているFBページを無料で貸し出す代わりに、記事を0円で書いてもらう事でした。

0円で書いてもらう代わりに、記事から発生した報酬は100%ライターさんに還元しています。(サーバー代として、オーバーレイのみ自分の広告を表示)

2017年の12月末にSEOサイトを始めて、2018年1月のPVがこちらです。

画像3

PVは約8.3Mありますが、ほぼFBからの流入になります。

ちなみにこの時FBページだけでなく、FB広告も使っていますが、それはあとで書きます。

ライターさんの数は10人以上、多くの人が1日10記事以上書いてくれた事もあり、一ヶ月経たないうちに3000記事以上サイトに記事をためることができました。

搾取してんじゃねーよ!って言われそうなので、一部ライターさんの売上も添付します。

画像4

※管理画面でどこかわかってしまう可能性があるため、一部表示なのはご了承願います。

この方は1日10記事毎日欠かさず書いてくれた方ですが、このライターさんの2018年1月の売上は¥441,584円。

もちろん全てライターさんに渡しています。

※ちなみにこのライターさん、こっちの方が稼げるって翌月本業やめちゃいましたw

ライターさんに教えた内容も、僕自身がSEOの知識が乏しいため、タイトルにキーワードだけ入れてねー!ぐらいでしか教えれませんでした。

それでも1000記事超えたぐらいから、ボチボチとSEOからも流入が。

3000記事超えてくると、かなりの記事が上位表示されるようにもなりました。

月間ボリュームで50万回を超えるワードで1位表示させることも出来、その記事だけで1万PV前後毎日叩き出していました。

余談

話がそれてしまいますが、2月に入りSEOからの流入も増えたころ、私の嫁も記事を書き始めました。

理由は

『家に車庫作りたいから私も記事書く』

だそうです。。。

ちょうどタイミング的に良かったのが、2018年の2月から冬季オリンピックが始まりました。

嫁氏はオリンピック一本に絞って、オリンピックのスケジュールなどを見ながら、前もって検索で調べられるであろう記事を先に仕込み、FBで拡散させて上位表示させておきました。

その結果がこちら。。。

画像5

嫁氏、始めて半月足らずで110万稼ぎましたw

そして

『おおー!これで車庫作れるし辞めるわ!』

と、嵐のように去って行きました。。。

頼む・・・もっと続けてくれw


5、実践その3

3月に入ると、相当な記事がSEOで上位表示され、FBで拡散しなくても簡単に上位を取ることができるように。

この時点でFBとSEOのアクセス割合は半々ぐらいにまでなりました。

※FBでの拡散は少しずつ減らしていたので、1月のようなPVはありません。

4月になると、SEOの割合の方が多くなり、FBの拡散を少しずつ控えるようにしました。

FBの拡散を控えた理由が、FBで拡散するとeCPMが低くなるからです。

SEOからの流入と、FBからの流入では、eCPMが1.5-2倍も変わりました。

なので、徐々にSEO一本に移行することに。


5月に入るころには、ほぼFBで拡散をしないようにしました。

そして6月・・・。

6月に入る頃には、一切FBで拡散せず、SEOのみでの戦いに。

その結果がこちら

画像6

立ち上げてすぐと比べてPV下がっとるやないかーい!って言われそうですが、これは正真正銘SEOのみからのPVになります。

前にも紹介したライターさんの売上も同じように添付します。

画像7

下がっt(ry って言われそうですが、SEOのみなんです!って言い訳させてください笑

このライターさんの7月の売上はこちらです。

画像8

¥788,773円!!!

もはや中小企業の社長さんレベルにまで爆発しました。

このライターさんだけでなく、ここまで続けてきた人は全員、人並みの給料以上には稼ぐことができました。


さて、疑問に思っている人もいるかもしれませんが、

『ライターさんに100%売上を渡して何がしたいの?』

これですよね。

次はこれについてお話していきます。


私がやりたかったこと

ライターさんに100%売上を渡しているので、察しの通り全く儲かっていません笑

オーバーレイのみ私の広告を表示させていますが、そんなのはサーバー代ちょいプラぐらいです。

このSEOサイトで見ていたのが、

『始めからM&A目的で作成した』

これにつきます。

もちろんFB×SEOサイトが成立するのかを見たかったというのもありますが、一番はM&Aに向けた動きでやっていました。

6月頭に一度M&Aのオファーが届き、○千万円で買取りたいと言われましたが、まだまだ成長期だったこともありお断りしました。

半年で数千万のサイトがオートプレイで出来上がるって考えたら、なかなかやりがいはあるんじゃないでしょうか。


想定外の事件が・・・

8月に入り、初めて天下のグーグル様の裁きを喰らうことに。

8月頭、グーグル様のアルゴリズムが改変され、そこそこ煽りをくらいPVが低下。

この時頭によぎったのが

『6月に売っときゃよかったじゃねえかああああああ』

って思いましたが、後の祭り。

7月に比べて2/3ぐらいにまでPVは低下しました。

とはいえ、まだましな部類だったのかもしれません。

EC系は直撃したようで、知り合いの大手ECサイトは5MあったUUが1/10以下にまで低下したって嘆いてました。

噂では聞いたことがありましたが、実際身を以て体感して見ると、これはきついですね・・・。

明日どうなるかわからない市場で今後も戦うのはリスクが高すぎる。

1つのプラットホームに依存するのがどれだけリスキーなのか、改めて認識しました。


SEOサイトを作成してみて反省点

元々M&A目的で作成したサイトですが、完全に考えが甘かったです。

作成する時点で、

どういった企業に需要があって、

どのような記事を

どれだけ集めれば

M&Aされやすいのか。

ここまで落とし込んでからサイトを立ち上げればよかったと反省しています。

理由は、オールジャンルのサイトだと、中途半端すぎて買い手がつきにくいからです。

ユーザーの質も良くはないので、購入する人からすればためらうのは当然ですよね・・・。

M&Aで購入する層のリサーチを完全に怠りました。

結果、全てが中途半端な物が出来上がりました。

いい勉強させて頂きました。


ちなみにゴールの設定をせずに物事を始める人が非常に多いですが、それだと結果も中途半端になりかねません。

「ネットでお金稼ぎたいからプログラミングを勉強します!」

これめっちゃ聞きますが、プログラムをマスターして何をするのか決まってなかったら、何のためにやったのかわかりませんよね。

ゴール=ネットでお金を稼ぐ

なら、プログラムを勉強するより先に、お金を稼ぐ方法を勉強するべきです。

お金を稼ぐ方法がみつかり、そのゴールに向かうためにプログラミングが必要だから勉強する。

これが本来の正しいルートじゃないでしょうか。

SEOサイトも同じで、どんなジャンルでどんなワードをといった感じに、しっかりリサーチした上でサイトを作成するべきだったんでしょうね。。。

反省する点は非常に多かったですが、それ以上に学べたことも多く、良い経験ができたと思っています。


今回の反省を踏まえて

今回の反省を踏まえて、

・明確なゴール設定をしてからサイトを作る

・1つのプラットホームに依存しない

この2つを痛いほど感じました。

1つのプラットホームでも、その道のスペシャリストになれば話は別なのかもしれませんが、それでもリスクヘッジをして損はないかと思います。

これからはSNSもYoutubeもSEOも全てを集客口とするのが当たり前になってくるんじゃないでしょうか。


話は戻ってFB広告

話が一気に戻りましたが、立ち上げ当初、FBページでの拡散だけでなく、FB広告を使って集客もかけていました。

アフィリエイトと違って、メディア系の場合はCTRが異様に高く、CPCがめちゃくちゃ安く獲得できます。

予算を上げるとCPCが高くなるので、あまり値段を上げることはできませんが、本当に安いときはCPCが0.2円だったりします。

当時のスクショが残っていたので添付します。

画像9

単純にサイトのCPMを200円以上にすればそれだけで利益でますよね笑

CPM200円なら、アドセンスを2・3枚ペタペタ貼れば出るレベルです。

CPC0.2円は稀ですが、だいたいが1円前後で落ち着かせることができます。

1つだけ小技もお伝えします。

FBページでいいねやシェアがあまりされていないにも関わらず、リーチが伸びたものは、FB広告でもリーチが跳ねやすいです。

バイラル系の記事だと、消化金額の5-10倍のリーチが出て、CTRも20%とか出せるので、CPCを極端に下げることが可能でした。

そのため、アクセスをタダ、もしくは利益を出しながら稼ぐことができました。

魂込めた記事で、何としてもSEOで上位表示させたい場合は、広告回してパワープレイしていました。


FBページがないよ!って人にもFB広告はオススメ

FBで拡散させることがSEOに効果がありそうなのはわかったけど、そもそもFBページ持ってないって人が大半ですよね。

今FBページを持っている人は、大半がマネタイズが出来ず苦しんでいます。

もし資金に余裕がある方は、FBページのM&Aを行ってもいいと思います。

しかし、属性がバラバラないいねを集めても効果が薄く、リーチも伸びにくいです。

そこでFB広告を使ったいいね集めです。

私自身がやったこととして、日本に興味がある人を世界配信でいいねを集めたことがあります。

結果はこのような感じです。

画像10

1いいね2円以下で集めることが出来ました。

このページに日本のサムライ動画などを投稿するだけで、いいねやシェアは驚くほどつきます。

画像11

※関西弁表示ですいませんw

わけわけ=シェアですw


日本だと高くなってしまう傾向がありますが、属性をしぼって、属性に応じた投稿をするだけで簡単にバズらせることが可能になります。


拡散させるために心がけたこと

SNSで拡散させるために心がけたことはたった1つ

・感情を揺さぶること

この1点のみに執着しました。

これは私の持論ですが、

人は感情を揺さぶられた時に行動する

と考えているからです。

怒り・悲しみ・恐怖・共感・感動。なんでもいいんです。

まずは感情を揺さぶるのが第一ステップです。

次に目に止めるのが第二ステップ。

SNSを使うユーザーの行動を考えたとき、とにかくタイムラインをスクロールします。

その時に目を向けるのが

サムネイル→タイトル→投稿文

この順番だと思います。(FBの場合)

サムネイルを凝るのはもちろん、スクロールしているとき目につきやすいように、画像の周りを赤枠つけたりもしました。

ちなみに一番CTRが高かったのはこれです。

画像12

これでサムネイルの周りを囲い、さらに動かした物がダントツでCTRは上がりました。

でもあまりにやらしかったので、僕は赤枠を使っていました笑

たったそれだけで?って思うかもしれませんが、まずは止まって見てもらわないことにはその先はありません。

見てもらうためには、ユーザーの行動から逆算していくのが一番の近道だと思います。


では画像で目に止めることができたら、次はタイトルです。

ここで先ほどお伝えした「感情を揺さぶる」ことが大事になります。

作成した記事の中身を見たいと思う人が潜在的にある感情をタイトルで揺さぶります。

その感情がわからないときは、ヤフーの知恵袋やお悩み掲示板で検索したりもしました。


感情を揺さぶり、その感情を解決させることができれば、人はいいねやシェアをしてくれます。

たまに投稿で見るのが


ブログ更新しました!

よかったら見てください!

↓ ↓ ↓

URL


こんな投稿見かけますが、ハッキリ言ってだれも見ません笑

この投稿で見るのは、よっぽど暇な人か、その人のファンだけでしょう。

もっともっとユーザー目線に立って、ユーザーはなぜSNSを使っているのか。から考えた方がいいでしょう。


SNSを使っている人は

大半の人が、暇な時にSNSを使っています。

物を買おうと思ってSNSを使っている人はまずいません。

ブログを読みたいと思ってSNSを使っている人はほぼいません。

狙っているユーザーに対して

「行動する理由」をこちら側が作ってあげる必要があります。

広告しかり、メディアしかり、これを理解しない限りは稼ぎ続けるのは難しいでしょう。

ノウハウというのは「いっとき稼げる手法」であって、ずっと稼ぎ続けることはできません。

本質を理解しなければダメです。

例を挙げると

○○という投稿文と、この画像を使ったら売上があがった!←ノウハウ

この商品はこういった人にこんな悩みがあるから、○○という投稿と画像を使った←本質

これです。

ネットでいっとき稼ぐ人は数多くいますが、稼ぎ続けてる人はほんとにごく一部です。

ノウハウを買ったり教えてもらったりして、稼ぐことはできても、本質を理解していないのですぐに消えてしまいます。

私自身、6年ほどネット一本で生活していますが、何千人という人がネットからリタイアしており、今も残り続けているのは数えるほどです。


稼ぎ続ける為に必要な事

これは人によっていろいろあると思いますが、私の場合は

「人間関係」

これが全てだと思っています。

自分がうまく行っているとき、どれだけ人にアウトプットできるか。

もちろん稼げている情報を人に流す行為は、ものすごいリスクも生まれます。

私自身も多くの人に情報だけ抜かれた経験がありますが、それを経ることで人を見る目も鍛えられました。

でもこれだけは言えます。

『人にアウトプットする事はメリットしかない』

情報をアウトプットすることで生じるリスクよりも、新しい情報や繋がりが出来るメリットの方がはるかに大きいです。

6年にも渡り稼ぎ続けてこれたのは、自分一人の力では絶対に無理でした。

多くの人に助けられ、支えられて今があります。

損することを考えるより、得することを考えた方が自分にとっては有益ではないでしょうか。


私が考える集客

一言で言うと

『メリットがあるかないか』

これだと私は考えています。

人間だれしもが少なからず損得勘定で選ぶことが多いでしょう。

サイトへ集客したい、商品を売りたい、メルマガに登録させたい。

何でもいいですが、相手にメリットを持たせてあげることは何より大事です。

メリットとはお金だけでなく、

この人と一緒にいたら何かありそう。

この人の考え方おもしろい!

この人に聞けばおいしいお店をたくさん紹介してくれる!

これだけでも十分相手にメリットを与えることができます。

ではネットで相手にメリットをもたせるにはどうすればいいか。

画面の向こうにいる「人」をまずは考え、その「人」を理解することが集客の第一歩ではないでしょうか。

フワッとした答えになってしまいましたが、僕の中ではこれが全てであり、あとは画面の向こうにいる「人」を行動させる為にひたすらテストを繰り返す感じです。

相手がわからないときは、自分の行動に「なぜ」と考えてください。

自分がコンビニで商品を買った時、どういう気持ちでなぜそのコンビニで商品を買ったのか。

Twitterでフォローかけたとき、何に惹かれて自分はその人をフォローしたのか

大半が何かしらの意図があって行動するので、行動した理由を考えることで相手の気持ちに近づけます。


書くことがなくなったので最後にw

最近ツイッター界隈でnoteを使ってアウトプットされている方々が、数万文字のnoteを作成されていますが、その大変さを今実感していますw


私が今回noteを書くきっかけになったのが、ゆうじさん(@ug_twad)のnoteです。

すばらしい情報を無料で公開(今はアンチのせいで有料化)されていて、その行動に感銘を受けました。

そしてそのゆうじさんと引き合わせてくれるきっかけを作ってくれたギャンブル社長さん(@gamble_syatyo)

ホントに感謝しております。


実際にお会いした方で、この人たちはすごすぎる!って思う方も数名いらっしゃいます。

フォローしておいた方がいい!って思う人を一覧にしましたので、フォローをまだしてない方はしておいた方がいいでしょう。


ギャンブル社長さん(@gamble_syatyo)

ゆうじさん(@ug_twad)

ただの犬好きさん(@mimimi7587)

BBさん(@BB8ad8)


もちろん他にも稼いでいる方はいらっしゃるのは承知しておりますが、今回はリアルでお会いさせて頂いたことのある方のみご紹介させて頂きました。

ギャンブル社長さんは、定期的にギャンブルナイトと呼ばれる飲み会を開いており、幅広い人たちを会えるチャンスがあります。

フォローがまだの方は、必ずしておいた方がいいでしょう。


つたない文章で、読みにくかった部分も多数あったかと思います。

にも関わらず、最後まで読んで頂きありがとうございました!


#FB

#SEO

#フェイスブック

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!