スクリーンショット__41_

ノットダイレクトプレーの挑戦とダウン3への対応「第34節町田ゼルビア×FC琉球」

こんにちは!

今週は試合を観る時間が取れたので、第34節のFC琉球戦をみていこうと思います。

~目次~
1.スタメン
2.前半
①後方から繋いで、相手ゴールに迫る
②10番平戸のポジショニング
③5:45~ポジトラからのチャンス
3.後半
①後方から繋いで、ゴールに迫る→35番大谷のオーバーラップ
②相手ダウン3への対応

1.スタメン

スクリーンショット (41)

スタメンはこんな感じです。
琉球は小野伸二ですね。試合全体を通して両足のキックは衰え知らず。
彼を観にお金を払っていいとますます思った選手です。
ゼルビアは40番小林。
試合をすればするほど良さが見えてくる印象です。
今後もどんどん伸びてほしい!

2.前半
①後方から繋いで、相手ゴールに迫る

この試合の立ち上がりは、サイドに流れた30番中島を起点に相手を押し込んでいました。
相手はロングボールを警戒しラインを下げてきたところで、中盤のスペースが空いてきました。
そこで15番井上が中継役になり、パスを後方から繋ぐシーンがありました。
次の図は17:30のシーンです。

スクリーンショット (43)

24番ロメロ・フランクはいつも通りトップ下の位置に、
相手DFラインは下がっているので、その前のスペースでボールをうけてチャンネルを突破しようとしました。
このシーンはCBによって防がれましたが、新しい形をみることができました。

②10番平戸のポジショニング

前半は左サイドから攻めるシーンが多かったです。
その中で、10番平戸は中央にポジションをとり、フィニッシュのシーンや、セカンドボールの回収をしていました。
彼が持つと、期待感がありますね。
ラストパスや、フィニッシュにどんどん絡んでほしいです。

③5:45~ポジトラからのチャンス

前半の立ち上がりさっそくゼルビアにチャンスが来ました。
最後はパスを選択してしまいましたが(シュートが欲しかったな)
このシーンができるために30番中島のサイドへの流れと24番からのパスをみていきたいです。

スクリーンショット (45)

24番ロメロ・フランクが奪って、そのあと30番中島が流れて起点を作ります。
この流れる動きに相手は対応できていなかったので、収まるシーンがこの試合たくさんありました。
24番が奪った時点で、2番奥山はオーバーラップを仕掛けていました。
タイミングが最高だったおかげで、30番からのパス通り、クロスを上げることができました。
このシーンでよかったのは、24番がゴール前まで侵入していたこと、24番より後方にいた18番岡田が侵入していたこと。
カウンターに対し、チーム全体で仕留める意識が高かったです。
(人数が多いこともあって最後パスを選択してしまったか…)

3.後半
①後方から繋いで、ゴールに迫る→35番大谷のオーバーラップ

前半後ろでつないで前進していくシーンがありましたが、後半からはGKのショートスローから繋ぐシーンもありました。
60:40のシーンの35番大谷がゴール前まで行ったシーンを紹介します。

スクリーンショット (47)

30番中島と、10番平戸がポジションを変え、起点となり、レイオフの連続で、35番大谷がゴール前までインナーラップしていきました。
これもロングボールを警戒してDFラインは下がり、ボールを繋ぐところを前に取りに来ることで、間延びしてしまう。
そこをうまくついた前進だったと思いました。

②相手ダウン3への対応

後半琉球のボランチが2CBの間に落ちてきて2トップに対して数的優位を作っていました。
59:25のシーンを見ていこうと思います。

スクリーンショット (49)

落ちたボランチがボールをもつことで2トップのプレッシャーは無効に。
琉球のボランチにパスコースが限定されていないので、ボランチへのプレスが後手を踏んでしまい、背中のスペースを受け渡してしまいました。
ここで前を向かれて、前進を許してしまいました。

次は62:45のシーンです。ここでは外からの前進を許してしまいました。

スクリーンショット (51)

少し前のシーンで間を通されたので、RSHは間を通させないようにしていました。
そこで琉球のLSBが高い位置を取り、そこにパスをつけて、サイドからセカンドラインを突破しました。
このSBへのパスが正確でスピードもよかったですね。

琉球のポゼッションに何とか対応しました。
出来れば立ち上がりのチャンスと、後半の岡田のポスト直撃のシュートがはいいていれば勝てたかな。
増田のビッグプレーもでて、失点を0に抑えることができました。
J1ラインセンスが取得出来て、いいニュースもありましたが、まずは残留を目指して勝ち点を積み上げていきましょう!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
サッカー好きの数学教員です!サッカーの指導者をしています!試合の観戦・分析やトレーニングの実践などを投稿していこうと思います。C級ライセンス受講中 審判免許3級

こちらでもピックアップされています

町田ゼルビアを追いかける
町田ゼルビアを追いかける
  • 13本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。