こんな行政になったらいいな
見出し画像

こんな行政になったらいいな

みやした

この国では、数年前に行政の大改革が行われた。

まず、マイナンバーで全国民のあらゆる情報が管理されるようになった。

マイナンバーカード1枚で、運転免許証、健康保険証なども兼ねる。銀行口座も紐付けているので、給付金も迅速に振り込まれる。納税記録もマイナンバーでわかるため、脱税はすぐバレてしまう。

行政手続きは、24時間ネットで行うことができる。重要な手続きの際には顔認証を行うため、顔認証搭載のスマートフォンを持っていない人に対し無償で配布が行われた。選挙もネットで投票できるようになって以来、若者の投票率が大きく改善された。

さらに、現金が廃止され、代わりに「デジタル円」が使われるようになった。お店では、QRコードを利用して決済を行う。決済手数料が無料のため、今までクレジットカードや電子マネーを導入しなかったお店もしぶしぶ導入してくれた。代わりに、街からATMやレジが消えた。

また、お金のやり取りが全て電子データとして残るようになったため、裏金や賄賂がなくなった。

公的年金、医療保険、障害者福祉など、生活保護以外の福祉は全て廃止された(詳しくは、ちきりんさんが2012年に書かれたこちらの記事を参照されたい)。

唯一問題になったのが、これらの改革によって多くの公務員の仕事がなくなってしまったことだ。。。

#こんな行政になったらいいな



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
みやした

いつもありがとうございます!

はははははははははは
みやした
脚本家志望のフリーランスエンジニア