見出し画像

【テイクアウト情報③】BARMANE(バルマーネ)

季節の食材の味そのものを大切にし、こころがほっと一息つけるような味わいを提供している「BARMANE(バルマーネ)」。地下鉄五条駅から歩いて5分ほど。にぎわう大通りから少し離れ、静かな路地を歩いていくとお店にたどり着きます。スパニッシュ・フレンチをベースに、農家や八百屋から仕入れた無農薬の野菜や魚介の味わいを活かし、自然のおいしさを感じる料理に出会うことができます。

画像1

テイクアウトメニュー

通常はテイクアウトメニューは行っていませんが、コロナの影響により4月から限定でテイクアウトメニューをスタート。通常はランチでいただけるメニューを特別に「季節のお弁当」として、テイクアウトできるようになっています。

画像2

※メニューは変更となる場合もあります

画像3

この日いただいた「季節のお弁当」の中には、福井県産のブリのグリルをメインに、ニンジンのラペ、ポテトサラダやたけのこのグリル、イワシの酢漬けなどのアラカルトが。春キャベツやたけのこなど、旬の野菜が1箱のなかにもこんなにも!何から食べようか、迷ってしまいます。自家製の香ばしいパンと一緒にいただきます。一口噛みしめるごとに素材の味がじんわりと広がっていって、身体がよろこんでいるなぁと感じられます。

お弁当以外にも、ミニコロッケや野菜サラダなど単品のテイクアウトやタパスの盛り合わせなどもテイクアウトできます。メニューが変更になる場合もありますので、Instagramをチェックしてくださいね。

※緊急事態宣言の解除など情勢に合わせて、テイクアウトが終了となる場合もあります。

お店の一押し!

BARMANEの一押しメニューは、素材本来の旨みをしっかりと感じられる「野菜のスープ」。主役の野菜は旬のものを選び、季節によって変化します。自然の移り変わりを食事から楽しんでほしいと、市場や八百屋さんから店主の奥田さんが自ら選び抜いた無農薬のお野菜を仕入れています。

画像4

今回いただいたスープは春大根のスープ。みずみずしい春大根を2種類使用し、あとはお塩とコショウなどシンプルな味付け。野菜の旨みをぎゅっと味わえるスープです。ベースはミルクですが、ベジタリアンの方にも楽しんでいただけるように豆乳に変更していただくことも可能です。

シンプルな味付けなのに、濃厚な味わい。野菜の旨みが引き出されている証拠です。大切に作られたスープは一口、口に運ぶたびにしあわせな気持ちがじんわりと身体に広がっていきます。

奥田さんは以前、「スープとパン」の専門店をやりたいと構想していたほど、スープに関してはスペシャリテ。お弁当と一緒にぜひとも、スープも味わってみてください。

画像5

店舗情報

野菜や魚介、旬の食材をおいしく、たのしく味わうことのできる「BARMANE」。現在は期間限定でテイクアウトを実施しています。メニューや実施期間は変更になることがありますので、必ずInstagramをチェックしてからご来店ください。また注文を受けてから調理をするため、事前に連絡をしてご来店するのがおススメです。

住所: 京都市下京区杉屋町295カーサデ河原町1F
TEL:075-353-5977
受け渡し時間:10:00〜18:00
定休日: 木曜日
連絡先:barmanekyoto@gmail.com
※当面の間は、上記の短縮した時間での営業となります。
※変更となる場合がありますので、SNS等でご確認ください。
※事前にお電話かメールにてご連絡いただけるとスムーズにお受け渡しができます。

【SNS】


この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
#takemeout五条「今日の京都を持ち帰り」 テイクアウトサービスを利用して、お気に入りの飲食店をサポートしよう!

こちらでもピックアップされています

テイクアウト情報
テイクアウト情報
  • 3本

テイクアウトができるお店の情報をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。