bann16_のコピー

堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.351

2016/10/10

───────────────────────────────────
【今週の目次】
1.今週の一言
2.時事ネタオピニオン
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.私のおススメレストラン
6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
7.ホリエモンの言葉
8.メルマガでしか言えない海外ガイド
9.書評コーナー
10.ホリエモンWITH
11.今週のお題
12.Q&Aコーナー
13.プレゼントコーナー
14.今週のメディアスケジュール
15.読者さんからの感想
16.編集後記
17.Q&Aその他編

【ホリエモン公式ページ】
http://horiemon.com/
【Facebook ホリエモン公式ページ】
https://www.facebook.com/horieofficial
【Google+ 堀江貴文ページ】
http://goo.gl/TNz90n

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1.今週の一言

 週末は屋久島から京都に移動です。しかし、屋久島の沢登りはスゴかった。
ズンズン奥地に入っていくんですが、花崗岩と堆積岩が混じり合った岩石がと
ても硬く、なかなか侵食しないために一枚岩の岩肌に木の根っこが複雑に絡み
合ってたりします。
 そして屋久島一番のスポットはエンジェルフォール。地元の人もあまり知ら
ない落差100mはあると思われる超弩級の滝です。その滝壺には相当の風圧がかかっています。いやあ、いいものを見たなあ。そして全身にかなりの負荷がかかりました。心地よい疲れです。
 ということで、飛行機で鹿児島に向かい、新幹線で京都を目指します!

───────────────────────────────────
<お知らせ>
★「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」出版記念パーティ★

 10月1日にぴあ株式会社から発売された最新刊『なんでお店が儲からないの
かを僕が解決する』 ( http://amzn.to/2cH42rY ) 。
 これを記念した出版記念パーティーを開催いたします!
 流行る店とチャンスをつぶす店はどこが違うのか? 1年365日外食を続ける著者だからこその、全く新しい視点でのレストランビジネスへの提言。「鮨屋の修業問題発言」の真意は? 食べログとはどう付き合うのか。そして有名レストランシェフたちの悩みにもズバリと解答! 外食のみならず、ビジネスのヒントが詰まった一冊。巻末には著者が推薦する457 店のリスト付き。

◆お申し込みはこちら
チケットぴあをご利用の場合 http://w.pia.jp/t/takapon/
Peatixをご利用の場合 http://takafumihorieevent.peatix.com/

◆スペシャルトークショー第一弾!
 本書にも登場する飲食店オペレーションの最大手・トレタの中村仁社長、お
なじみ、日本最大の実名クチコミサイト・Rettyの武田和也社長、そして堀江
貴文さん!
 この3人で飲食店のリアルな現在と未来を、きわめて具体的に語ります。
 今話題のあのこととか、そのこととか。スペシャルゲストも?
 当日ご来場の皆様だけがお楽しみいただけます!

◆スペシャルトークショー第二弾!
 飲食業界に初めて「登山」という言葉を生み出し、数々の話題を提供し続け
る「肉山」グループ総帥、光山英明氏、世界最大級のメルマガポータル「まぐ
まぐ」創業者にして「立川マシマシ」も経営する大川弘一氏、そして堀江氏と
いう、こちらも強力トリオの想像を絶するトークが炸裂です! 本当の飲食店
ビジネスを知りたい方必見!

◆当日出店決定店舗
ちなみに現状のご出店決定店は以下の皆様です。もちろん飲み放題食べ放題!
□有名人が通う「赤坂津やま」のマグロ&お惣菜!
□かの超人気「肉山」は名物カレー&29スパークリングワイン!
□「日本橋肉友」はダンチュウの表紙になったローストビーフ丼!
□「肉と日本酒」はスペシャル日本酒を10本!
□六本木ヒルズの名店「ラ・ブリアンツァ」はポルケッタ!
□ミシュラン一つ星の若き俊英「いち太」はさんま棒寿司!
□話題の鮨店「鮓職人 秦野よしき」は名物アナゴ+肉まで握ります!
□完全会員制レストラン「THE WAGYUMAFIA」は牛バラ肉の煮込みMAFIA風!
□ハンバーグ好き垂涎! めったに行けないあの根岸「レストランシン」のハ
ンバーグ!
□二郎インスパイア系「立川マシマシ」は人気メニュー、マシライス!
□大人気のかき氷店「yelo」はもちろんスペシャルかき氷!
□園山真希絵さんはご自身プロデュースのあんみつ姫アイス!
 
◆概要
公演タイトル:堀江貴文「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」出版
記念パーティー
日時:2016年10月16日(日)
   11:30開場/ 12:00開演/ 15:00終了予定
会場:ベルサール渋谷ガーデン1Fホール
住所:東京都渋谷区南平台町16-17 住友不動産渋谷ガーデンタワー 1F

本件に関するお問い合わせ先
企業:テリヤキ株式会社
担当:運営事務局
E-mail: info@teriyaki.me


───────────────────────────────────
『むだ死にしない技術』刊行記念・ホリエモンの医療フェス!
~堀江貴文さんとスペシャルゲストのトークショー~

 書籍『むだ死にしない技術』( http://amzn.to/2c1OC73 )の刊行を記念して、医療フェス×堀江さんとスペシャルゲストによるトークショーをおこないます。会場ではピロリ菌検査キットの販売や各種検査の体験ができるコーナーも!

*日時:10月15日(土)16:00開場 (トークショーは17:00~)
*開催場所:株式会社マガジンハウス
〒104-8003 東京都中央区銀座3-13-10

● スペシャルトークショー 
(1)堀江貴文さんと専門医の「予防医療」に関するトーク
「ホリエモンが健康について真剣に考えてみた。」
(1)金哲彦さん(プロランニングコーチ)と堀江貴文さんのトーク
「がんになって分かったこと。」

※ トークショーの参加は申し込み制です。
先着100名様程度。下記のマガジンハウスHPよりお申込みください。
http://magazineworld.jp/books/h-talkevent/ ※10月3日12:00より受付を開
始いたします!
定員に達し次第、締め切らせていただきます。(参加無料)

●ピロリ菌検査キットの販売、各種健康相談 
※こちらは入場無料・申し込みなしでご参加可能です。
(ただし検査キットの購入、受診等には個別の費用をお支払いいただきます)

*主催:株式会社マガジンハウス
*協力:社団法人 日本予防医療普及協会

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2.時事ネタオピニオン

 私が得た時事ネタのなかから気になるものをセレクト、極々私的な見解でコ
メントするコーナーです。

※締め切りの都合上、10月6日(木)までのニュースからセレクトしています。

【10】高速道路の途中下車OK 国交省、道の駅利用で新制度
http://bit.ly/2e2yEK0
 これは良い振興策であると思う。むしろ高速道路会社との関係性が求められ
ているSA/PAよりも道の駅の方が制約条件が少なく、繁盛している所が多い。
それを高速道路のエコシステムに取り入れようとするのはなかなか理に
適っていると思われる。

【9】テロ防止で新旅券開発、偽造対策 23年度導入、プラスチック使用
http://bit.ly/2dbcpPr
 もうデジタル化の時代なんだから、スマートフォンに入れられるようにして
ほしいのだが、それはまだまだ先の話か。パスポートを別で持ち歩くと、紛失
してしまう可能性が結構ある。スマートフォンであれば常に使っているので落
としにくいし、データもクラウドにバックアップできるので万が一紛失しても
大丈夫だったりするのに……。

【8】渋谷駅前「年越し開放」を検討 封鎖で混乱…逆転の発想
http://bit.ly/2dVtSOE
 これは素晴らしい決断だと思う。お祭り騒ぎを嫌う真面目君が文句を言い出
しそうだが、規制したところで大騒ぎは変わらない。なので、むしろ認めてし
まったほうが問題は起きにくいと思う。そもそも渋谷の駅前は、学生運動など
の集会をやらせないために広場ではなくスクランブル交差点にしたらしいのだ
が、今の時代は昔のような政治的なイベントに利用されることはないだろう。

【7】豊洲問題「退職者含め責任明確に」 小池氏、処分に言及
http://bit.ly/2dUVM8n
 ぶっちゃけ大したことない問題で大騒ぎして、それを政治的に利用する小池
知事の姿勢に私は問題を感じる。やろうとしている改革は素晴らしいことだと
思うが、瑣末な問題を大きなことのように見せることを続けていると、どこか
でつじつまが合わないことになってしまい足を掬われる。

【6】自転車の免許制導入に47.9%が賛成 - 危険だと感じる運転は?
http://bit.ly/2dSBQ6P
 なんでも免許で縛ってもらおうとする日本人の悪い癖がまた出たという感じ
か。自転車にまで免許制とは恐れ入る。例えば、ボートなんて日本と数か国く
らいしか免許ないのに……。危険な運転は確かに多いが、免許制にしたところ
で事故が大幅に減るわけではない。もっとマスコミなどが啓蒙すりゃいいだけ
のことだ。

この続きをみるには

この続き:47,587文字/画像52枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

『堀江貴文のブログでは言えない話』 2016年10月発行分、5号セット(350~354号)のバックナンバーです

または、記事単体で購入する

堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.351

堀江貴文(Takafumi Horie)

210円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
どーもー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。