見出し画像

Spotify  Apple Music

画像1

「&」は、2018年に配信した『ソラ・アオイデー』に入っているインスト曲です。

ソラ・アオイデー』は、往年のLPレコードの頃のように、アナログ時代のような曲調とアコースティックな楽器を使った10曲入りのアルバムです。このアルバムでは、デジタルなシンセ音などは控え気味にして、生楽器の音色、アコギやピアノ、ストリングス、オルガンなどを伴奏に多く使っています。演奏のメインは、ドラムやベース、エレキ・ギターなどに依っていて、1960‐70年代頃の音楽をイメージしてもいます。

アルバム・タイトルの「アオイデー(Aoide)」は、ギリシア神話に出てくる女神で、ムーサのひとり。名前の意味は「歌」だということです。そこに、いくつか違った意味も重なるように、「ソラ・アオイデー」というタイトルをつけています。

ジャケ写(600)

アルバムに入っている10曲のうち、1-9曲目までが歌、UTAUによるもので、10曲目の「&」は、歌のないインストゥルメンタルです。「&」は5拍子で始まり、Db(C#)とBを往復しながら、絵の具を重ねていくように音が展開していきます。自然音や、微細な音色なども混ざりあって、やがて持続が壊れ、そして、いつか、何かが消えてしまったあと、曲は4拍子になって、再びメロディーが始まる。そんな構成の曲です。アルバムの最後だけ歌唱のない曲にしたため、「そして」という意味で「&」という曲名にしました。この「そして」には、「その後」(and then)という意味合いも含ませています。

&タイトル01

ソラ・アオイデー
[Link] [Lyrics]
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
秋山タイジ

サポートいただけたら大変ありがたいです!いただいたサポートは、音楽を続けていくための活動費に使わさせていただきます。

スキありがとうございます!
曲を配信しています。音楽のほかに哲学や映画、小説なども。最近は宇宙やAIに興味あり。以前、編集の仕事をしていた。プロフィール写真はその頃のものです。HP→https://taizi.website/