_metoo_サムネ

ハラスメントってなんなんだろ、イベントでセカンドレイパー扱いされたので、 #metoo してみる


みなさん、ご機嫌よう、
今日も #metoo 、してますか?


令和になりましたね、めでたいことです、みなさん、もう令和っぽいことなにかしましたか?ぼくはまだです、なので、今日は人生に令和っぽさを取り戻すために、タピオカでも飲みながら令和っぽいことをしていきたいと思います、


昨日はね、アマゾンプライムで映画を見ていました、もうかれこれ10回は見ていますかね、ぼくの好きな映画で「メメント」という作品があります、定期的に見たくなるんですよね、これ、

設定としては「妻をレイプされ、その際に襲われた怪我の後遺症で短期記憶障害を負った主人公」が、妻をレイプし殺したとされる犯人を自ら探しだして殺そうと奮闘する、というストーリーです、主人公は数分前の出来事を完全に忘れてしまいますが、それにも関わらず犯人を捜すという、ジレンマがあってエモい作品です、

ネタバレをしてしまうと、「妻を殺された」というストーリーそのものが主人公の作り出した幻想で、実際は「主人公の短期記憶障害を信じられなかった糖尿病の妻が、大量に摂取すると死んでしまうインシュリンの注射を何度も主人公に打たせること」で妻は亡くなっていました、

それにも関わらず、主人公は殺人犯を探します、妻も記憶も失った彼は、「怒りを失う恐怖」から怒りを演出します、殺人を終えたあとは自らべつの「妻を殺した殺人鬼」の謎をつくりだし、それを追いかけます、「ストーリーの中で追いかけている犯人」は完全な別人で、最後のシーンで「妻をレイプした犯人は1年前にすでに主人公が殺した」ということが判明します、それにも関わらず主人公は空想の犯人を殺し続ける、悲しいストーリーですね、ネタバレを見たあとでも超オススメできる映画なので気になった人は見てみてください、


おっと、

令和っぽい話をするつもりが、なんの脈絡もない話をしてしまいました、ほんとになんの脈絡もありません、べつに特定の界隈に似てるとか、そういうことはまったく言っていません、まったくですよ、はい、お待たせして申し訳ない、これから令和っぽい話をしたいと思います、


ここからが僕の #metoo です、

あくまで #metoo というのは「事実に基づくかどうかは問わずに、『認識を表明するもの』だ」と捉えてください、認識を表明することで変わる世界もあるよ、ということです、素晴らしいムーブメントですね、

画像1

画像2


画像3


こんなイベントに呼ばれました、ぼくは基本的に「なんかおもしろそう」と感じた仕事は受けることにしているので、今回も受けました、

フェミニストというのは、主に #metoo扇動、ではなく先導していた思想集団です、素晴らしい方々です、

実際の依頼DMはこんな感じでした、

画像4

さて、このイベント、受けたはいいものの、話を聞いていくうちに「180席」もあることが判明します、

ちょっと想像しづらいかもしれませんが、「180席」をツイッターでフォロワーがいるだけの人間が埋めるのはただでさえ難しいのです

それが、「フェミニストについて」なんていう話題になってしまえば、なおさらのこと僕に親和性もなく、ファン層の人たちに興味を持ってもらうのは難しくなります、

ですが、登壇者としてはガラガラの観客席を見るのは、なんとなくやる気が削がれるものです、今回の主催のロフトは「廃棄チンコを合法的に食べる会」なんてのを開催する尖った団体で、個人的に好きでしたので、せっかく仕事くれたし別にやる義務ないけど集客してやるかー、という気持ちでした、

つぎです、

とりあえず、「認識を表明」しました、

これはただ「認識を表明」しただけです、
#metoo と同じですね、

要約すると、

その業界に精通していない無知な僕からすると、それは「〜」という風に見えます、そう勝手に認識しています、ただ、これが正しいとは思わないので、有識者の人たちが集まるイベントでは勉強させてもらいたいと思います、

ということです、

では、続きます、

トークイベントの集客というのは、あるジレンマを抱えています、それは「中身がわからないと人間はコンテンツを手に取らない」「トークイベントは行かないと中身がわからない」という2つです、

これを解決するために、最もいいのは「映画の予告」です、ほら、対戦前に相手を罵ったりするじゃないですか、ボクシングだったら亀田選手とかが取り入れていた手法です、

ですが、ぼくはそういったことはあまり好みません、思ってもないことを主張してもトクしないですし、それによって無駄に他人を敵にまわすのは得策ではないからです、

なんの脈絡もない話ですが、なぜかここに挟んでおきます、なんの脈絡もありません

なので、ぼくは「認識を表明」しました、ぼくは無知なのでこう認識してるよ、イベントには有識者のひとたちが来るだろうから、そこで勉強したいと思ってるよ、そんなことをツイートしました、

そんなツイートに集まった反応がこれです、

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

画像12

画像13

画像14

画像15

画像16

画像17



はい、みなさん、お疲れ様です、お気持ち察します、とても #metoo したくなってきました、フェミニストの方々、こんなときのために #metoo しやすい土台をつくってくれてありがとう、

物語はまだ終わりません、ぼくは今回の記事で意図的にだれかにハラスメントをするつもりはありませんので、あくまで #metoo らしく、認識を表明するに留めます、

画像18

画像19


ぼくは、この提案を渋々飲み込み、「では、ぼくは『友人がハラスメント野郎扱いされたと認識し、それをハラスメントを受けたと認識した』ので、さっそくですがイベントから退場させて頂きます」という形で、このイベントから離脱することにしました、

#metoo 、「ハラスメントを受けたという認識」を表明し、それに対して積極的に争っていく姿勢、フェミニストの方々からはとても学ぶものが多く、リスペクトのお気持ちが絶えません、たしかにこれによって変わる世界も、あるのかもしれませんね、

今日、ぼくが言いたいのはこれだけです、

ぼくの友人を「ハラスメント野郎」扱いするのは、やめて頂けないでしょうか?


補足

ぼくは「女性が嫌い」「フェミニストが嫌い」なんてことは思っていません、ただ「人間として嫌いなヤツは嫌い」だと心底思っています、

ハラスメントと認識されるものを #metoo という形で「認識を表明」する活動は非常に素晴らしいと思います、認識を表明することで変わる世界もあります、

なので、今日は僕も #metoo させてもらいました、ハラスメントハラスメント、とても不快です、こう感じるのはぼくだけなのかも知れませんが、善意で無償で誘いに乗ってくれた友人をハラスメント野郎呼ばわりされて、とても不快に感じました、ですが、ぼくには人間を裁く権利も、裁くつもりもありません、なので、ここでただ #metoo として表明するに留めます、

#metoo 、素晴らしいムーブメントですね、

令和っぽい記事でした、

最後になんの脈絡もないツイートを貼ります、


それとなんの脈絡もない宣伝です、

6/15 に「エデン神田」にて「プロ奢の #metoo バー」を行います!詳しくはツイッターで告知するので、6/15は神田に集合!みんなでオフ会しましょう!

画像20


編集協力:サロンのみんな
えぬぴ
大嵐真理奈
Khronos
べなおブロガー
洋介クレイジー林檎GAMES
N4kq
いわた
御子柴霧江




以下はマガジン購読者限定の「ぼくの感想」です

この続きをみるには

この続き: 282文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

プロ奢ラレヤーの有料マガジンの2019年6月分をまとめています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「良い記事だ」と思ったらサポート&オススメして〜

また書くね〜
310

この記事が入っているマガジン

【6月分】プロ奢ラレヤーのTwitterでは言えない話
【6月分】プロ奢ラレヤーのTwitterでは言えない話
  • 29本
  • ¥990

プロ奢ラレヤーの有料マガジンの2019年6月分をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。