見出し画像

あいみょんも理解されない痛みをパワーに替えてたんだってさ~本日、「ふたご座」満月~

タッキー先生

本日、13時08分、ふたご座で満月を迎えました。今日の満月は「火星」とぴったり寄り添っています。ここのところの星読みで、自分の思い通りでいいんだーってわかってくればわかってくるほど、今までなぜそうできなかったのかというような後悔や反省が自分自身への怒りとなって、降りかかってくるようなそんな満月になりました。ただ、もちろんそれだけのはずがありません。


ポイント1:自己主張で傷ついてきたことを思い出す

今日のアセンダントは「おひつじ座」。スタートダッシュで何かを始めるのは勇気がいることです。今まで誰もやってこなかったこと、言わなかったことは周りに理解されず、傷つくことも多いものです。

ポイント2:満月と情熱の星「火星」がぴったり!

最初に書きましたが「火星」はエネルギーが大きい分「怒り」の象徴と言われることもあります。それが私たちの感情がリミットに達した満月と重なっている!!これはもう、「怒り」があふれて爆発してしまいそうな配置。

この怒りはどこからくるのでしょう。それはもう自由にしていいんだと言われたときに、私たちを縛っていた「たが」が外れたことであふれだしてきた感情なのかもしれません。周りに理解されず、傷ついてきた自分の「怒り」の感情をもう止めることができなくなったのかもしれません。

ポイント3:火星は「怒り」だけでなく情熱を燃やすエネルギーをくれる

一方で、そのエネルギーはかなり大きくて、私たちに行動のパワーをたくさんくれます。今日の「太陽」も「月」も「やぎ座」の「土星」と良い角度を取り、この突き進んでいくあふれるばかりのエネルギーを使って、ちゃんと形にしてくれることを約束してくれているのです。

まとめ:このパワーと配置で前に突き進んでいくことができる

今まで、自分で自分の枠に縛られて傷ついてきた過去を終わらせましょう。もう、限界や枠は無くなったのです。あなたがあなたらしく自分の思う方向に向けて進んでいいんだと星々が応援してくれています。一度その傷の原因をちゃんと検証してみたら、案外、自分の思い込みや考えすぎ、誤解があったことに気づくでしょう。もう、そういった不要な感情とはお別れしていきましょう。

今日の音声配信:スタンドFM

YouTubeでご覧ください。


あいみょんも理解されない痛みをパワーに替えてたんやー

2023年鑑定書有料フルバージョンお申し込みは16日まで!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!