“なにわ男子デビューおめでとう!!”からのパンドラの嫁の芸能人の身長にまつわる疑問に発展した話
見出し画像

“なにわ男子デビューおめでとう!!”からのパンドラの嫁の芸能人の身長にまつわる疑問に発展した話

すず太郎

皆さんおはようございます。

この記事は長くなりそうな予感がします。

いつもの私の記事の文字数に慣れている方は、先にトイレを済ませてからご覧下さい。


先日ジャニーズ期待のグループ「なにわ男子」がデビューしました。

画像1

まず始めにお伝えしておきますが、私は彼らのファンでもなければ存在についてもここ最近知った程度です。

ファンの方々に失礼があってはいけませんので最初にお伝えしましたが、私が彼らに最初に抱いた印象は・・・


この子たち、人気出るな!!



ということです。

いやいや、もう人気出てるでしょ!!という10代~80代までの女性数十万人にツッコミを入れられそうですが、いかんせん最近知ったもので・・・。

一応私の本業は人事部勤務で人を見るのがお仕事なので、そのすず太郎スカウターで彼らを分析すると、

①見た目が良い(さわやかで可愛く、グループ全員で色々な層のファンを取り込める)

②悪いことしそうな子がいない(性格がピュアな子が多い)←コンプライアンス的問題が発生しなさそう

③王道のアイドル路線でスタートを切った(他の事務所がK-POP寄りなので競合がいない)


特に②は問題が多いと、どんなに才能に溢れていても各方面で使いにくくなってしまいますからね。

で、イメージなんですけど、この子たちって見た目は都会の中心にいそうなんですけど、性格が田舎の部活の仲間達みたいな、相当イタイ発言をしても「なんか子供っぽいなぁ」で済まされてしまう勢いみたいなものがある気がするんです(男性には好かれないかもしれませんが、女性に人気出れば関係ないですもんね)。


結論、

この1年頑張れば、ほんとに国民的アイドル狙えるかもよ!!

って感じがしました。

なれるかどうかは分かりません(彼らのコメントの質を高めていきながら、キャラを上手く世間に順応させないといけないので)。

「グループの人数がちょっと多いかなぁ」とか、「国民的アイドルを狙うならば、『なにわ男子』よりはいずれ『NANIWA』に名前を変えた方がいいかなぁ」とか、その辺りは大倉君にお任せするとして、私も国民的アイドル目指して数十年、まだなれていませんので、そういう意味では「お互いがんばろう!!」と3秒ぐらい思った次第です。



とまあそんな感じで数日間「ようやくデビュー!!」「ようやくデビュー!!」と騒がれていた彼らを見ていたら、いよいよ我がパンドラの嫁が反応しました。


「ねえ、この子たちみんな小さくない?」

画像3

ん?

またか・・・。


我が嫁は芸能人の容姿にもうるさいんですが、ジャニーズの子たちの身長にもうるさいんです。

ジャニーズは「みんな小さくないといけない」とか「大きくなったら人気が出ない」とか、何時代の格言だ?というような発言が非常に多く、昔はそうだったかも知れませんが今その話を持ち出されてもねぇ・・・という感じでしばらく放置していました。

すると嫁がスマホをいじりだし、「あ、一人大きい子がいるんだね」と。

画像2

道枝駿佑君。179センチあるんですね。


ただ彼の存在は即スルーされ、

「やっぱり他の子は小さいからねぇ。小さい方が人気出るのかな?」


と言い出しましたので、ここで私がふと思い出したことを伝えました。


「真田広之の背が高かったら世界を獲っていたかもって話は有名だと思うよ。小さければいいってものじゃないかもしれないね。」

と。

画像4

ジャニーズ飛び越えて、JAC卒業生の話を持ち出してしまいました。

要は私はあんまり身長に興味がないので、大きい小さいでうるさいなぁと思いながら、最近も世界の舞台で絶賛活躍中の真田広之氏を例えに出してみました(でも「小さくても人気でる」を後押ししちゃったんですけどね)。


すると嫁が

「そっか、トム・クルーズも小さいもんね。あと他に世界で活躍してる小さい人って誰かな?」

画像5


ここで私は1人の有名人を思いついてしまい、つい嫁に言ってしまいました。



「猫ひろし?」

画像6

秒でスルーです(全く触れられませんでした)



すると嫁が

「そう言えばさ~、キムタクも小さいよね。実際身長何センチなんだろう?」

と。


私は先日こんな記事を上げましたし、

特にキムタクの身長が低くても「彼はかっこいい」で済む話なので、ちょっと放置してました


すると嫁がスマホをいじりだし・・・

「え~、キムタクって身長176センチもあるんだ。ほんとかな?」


(まあ無いかもしれないが、まだ様子を見よう)


「え~、なんか映画で長澤まさみと並んでた時おんなじぐらいだったよ?長澤まさみも大きいのかな?」


(長澤まさみもガッキーと同じぐらいの身長だから大きいんじゃないのか?もう少し様子を見よう)


「あ!!長澤まさみは168センチなんだって!!」


(ほうほう、まあ女性にしては高いほうかもしれないけど、思ったより低いなぁ。しかしまだ様子を・・・)


「ねえパパ!!見てよこの写真!!」


(はいはい、なんですか・・・)

画像7

一緒やん・・・


しかしよく見ると、長澤まさみ様はパンプスを履いていらっしゃいます。

ただ、このパンプスが8センチヒールとは思えません(おそらく5~6センチだと思われます)。


嫁もそこに気付いたようで、

「キムタクの靴ってさ~、どのぐらいシークレットなんだろうね!!」

(もはや絶賛公開中のシークレットです)



そして最後に嫁が

「でもさ~、キムタクって頭でかくない?」

(この写真だけ見ればそうだけどさ~、小室圭さんの方がでかいよ・・・)




以上です。


今日皆さんにお伝えしたかったのは・・・



頑張れ!!なにわ男子!!

画像8

(これは、はにわ男子)





おわり





この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
すず太郎

サポートなんてとんでもない!!私の記事で少しでも笑ってもらえたら、それが充分サポートです!!

ありがとうございます😊 祝杯です!!
すず太郎
最初は趣味の話ばかり書いていましたが、noteで色々な方の文章を読むことが増え、色々な想いを書こうという気持ちで書いていたところ、なんだが適当な記事の方が評判がよいことに気付いてしまい、現時点ではQOT(クオリティ・オブ・テキトー)を高める記事をせっせと書いています。