マガジンのカバー画像

旅の持ち物&パッキング大図鑑

28
旅へもっていく便利グッズと荷物のパッキング法をSUZUが伝授します。 UTHM PKGは飛行機旅に持参する物をテーマにした「旅のエッセイ」です。SUZUが旅に持参しているモノを一… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

大人の旅の靴えらび 〈よい靴はよい場所へ連れて行ってくれる〉 旅にいろいろな靴を持っていこう

今回のテーマは「旅と靴」 はじめに 旅行の際の持ち物 服にばかり目が行きがちですが 「旅の靴えらび」だって おろそかには出来ません。 せっかくドレスコードを守り 服が決まっていたとしても 靴が見合っていないと全部台無し 靴こそ誤魔化しがきかないから 洋服をデタラメにするより 残念なことが起きるのよね。 旅の服えらびより難しいかも それくらい旅での靴えらびは 侮れません。 そしてコーディネートよりも前に 大切なことがもうひとつ。 歩く度に足が痛い靴を 旅に履いてい

スキ
16
有料
7,478

UTHM PKG 020 間違いだらけの洋服パッキング〈仕分けケース〉詰めるだけなら苦労はしない

おかげさまで noteプロジェクトも無事に2周年を 迎えることが出来ました。 ありがとうございます。 日本の元号も令和に変わりましたので 新たな気持ちではじめます。 note3年目に入る記念すべき 最初の記事はSUZUnoteの メインコンテンツに位置付けている UTHMPKGシリーズ。 こちらはなんと20作目になりました。 今回の記事はではSUZUが洋服の パッキングを効率化するために 使用している 「スーツケース用仕分けケース」 をとりあげます。 この記事では

スキ
6
有料
4,787

UTHM PKG 024 色々なBAGを持ってアガる旅にしよう! 「旅に持っていく 目的&用途別バッグ」

今回の記事のテーマは 「旅先で使うバッグ類」 皆様はどのようなバッグを持参し 滞在先で楽しんでいますか? まさか家を出てから帰るまで たったひとつのバッグで旅行を 済ませてしまうような野暮なことは していないですよね? SUZUも旅先での滞在を 存分に楽しむために 飛行機に乗る時用バッグ以外に 街歩き用 観劇用 ディナー用 バーでお酒を飲む用 プールやフィットネスに行く用 などなど毎旅3-4種類は バッグを持っていきます。 旅歴を重ね、初心者を卒業し 旅の中級者

スキ
13
有料
4,787

UTHM PKG 011 「クレカ忘れても戸籍忘れるな」旅で自分を救うもの 〈戸籍謄本と安全グッズ三種〉

SUZUの記事はnoteのアカウント登録が無くても買えます。 今回の記事のテーマは 「旅で自分を救ってくれるもの」 を特集します。 これから旅に出る予定の皆様が 安全をいつもより意識して たのしく旅に出かけてほしいなと 願ってこの記事を出します。 旅先でもし盗難などに遭ったりすれば せっかくコストをかけて楽しむ時間を 買ってるのに大損失です。 今回の記事では 旅で安全を確保するのに わたしが何をどのように 使用してるかを画像入りで お見せすることにします。 ちょっと

スキ
16
有料
7,890

UTHM PKG 016 〈安眠グッズ〉旅に持っていくパジャマとホテルでの乾燥対策

  今回の記事はわたしが旅先のホテルで 安眠するためにどんなグッズを持って 旅行に行ってるか、そして やたらと乾燥してるホテルの部屋で なるべく快適に寝るために工夫を どのようにしているか?というお話です。 目次 1:ホテルステイ用のお気に入りパジャマ 2:問題のある枕対策 3:ホテルで寝る際の乾燥対策 4:「絶対にやってはいけません」  5:ホテルの部屋で安眠の為に必ず確認してること 6:まとめ このUTHMPKGシリーズは SUZUが旅でどんなものを 実際使ってるのか

スキ
8
有料
3,890

UTHM PKG 019 「詰め込むよりも個数を増やせ」飛行機旅のお助け〈ボストンバッグ〉

今回UTHM PKGで取り上げる 旅グッズはボストンバッグです。 スーツケースにしのばせておく 最終兵器ボストンバッグ。 旅に出ると現地で何かしら買い物をして 荷物が増えることもあるので そのときにスーツケースから取り出し 入りきらなくなった荷物を入れるのに 超絶役に立つボストンバッグ このボストンバッグに荷物を入れる時の 注意点をはじめとした旅の知恵 SUZUの工夫を余すところなく 大公開致します。 このUTHM PKG 基本的には 1記事1アイテム。 SUZUが

スキ
11
有料
3,890

UTHM PKG 027 「旅の三銃士」 ジップロック・ラップ・ビニール袋

UTHM PKGシリーズ再始動。 新しい生活様式をふまえた 旅パッキング研究を再開します。 今回の記事で取り上げるアイテムは ジップロック・ラップ・ビニール袋 『初めてこのシリーズを読む方へ』 UTHMPKGとは? SUZUが旅に持ってくアイテムを 画像付きで紹介するシリーズです。 基本は1記事1アイテムとしてますが 今回のようにテーマによって アイテムを複数まとめて 紹介する場合もあります。 ーーーそれでは UTHMPKG 027   「旅の三銃士」 ジップロ

スキ
5
有料
3,890

UTHM PKG 025  「うがいより歯磨き」 《飛行機旅に持参するデンタルケアアイテム》 歯のケアで旅の健康管理をしよう

2020年最初の記事は 旅の持ち物大図鑑 UTHM PKGシリーズから 始めることに致しましょう。 UTHM PKG 025では旅に持参する デンタルケア用品を取り上げます。 旅行中のデンタルケアは健康管理そのものでもありますのでね。 ーーー✂ーーー その前にまずは 「UTHM PKGとはなんぞや?」 SUZUのnoteのメインコンテンツ 詳しく説明致しましょう。 UTHM PKGとは?  簡単に言うと SUZUがリアルで 「使い物になる旅アイテム」を みなさまに

スキ
7
有料
3,590

UTHM PKG 022 旅でお湯を沸かそう 〈海外旅行用電気ケトル〉 マイポット持参で快適なホテルステイ

今回の記事で取り上げるアイテムは 海外旅行用の電気ケトル(ポット) SUZUが飛行機旅に持っていく 必須アイテムのひとつです。 これもいまだに 「旅慣れは荷物が少ない」と 信じ込んでる系の人に 「電気ポット??ホテルに泊まれば 部屋にポットあるでしょ? わざわざ持ってく必要無いでしょ?」 って非議されちゃうアイテムですね。 っていうか… 旅行に何も持っていかないのが 旅慣れてる証拠みたいな偏った 考え方からそろそろ脱却出来ないと いつまでも快適な旅へ ステップアップ

スキ
4
有料
3,590

UTHM PKG 026 旅と薬

今回の記事のテーマは 「旅と薬」です。 旅に出る時は薬を滞在日数+10日分 必ず持って行っています。 薬って旅行中に簡単には手に 入れられない物ですので。 今回の記事ではSUZUが旅で薬を どうしているかを書きました。 機内持ち込みの薬は何日分にする? チェックインバゲージに薬は入れる? なぜ持参数は滞在日数プラス10日分? 日本の薬局で手に入る旅に持参する薬リスト 英語の説明文は準備する…などなど 判断に迷うことの多い旅の薬について SUZUポリシーを明かします。

スキ
11
有料
3,890

UTHM PKG 023 旅の衛生管理に欠かせない〈除菌ジェル・除菌ウェットティッシュ〉機内もホテルもこれで清潔!

数ヶ月ぶりのUTHM PKGシリーズです。 今回取り上げるアイテムは 「除菌ジェル・除菌ウェットティッシュ」 記事内容ダイジェスト :旅に持って行く除菌アイテム紹介 :航空機の客室内ではどんな清掃が行われているか? :SUZUが機内でどこをチェックするか? :ホテルステイでも除菌グッズは活躍します :旅先のレストランで :飛行機のラバトリーは水が出なくなりがち :ファースト&ビジネスクラスで遭遇したラバトリー事件簿 :旅での健康管理や感染予防のこころがけ それにしても

スキ
7
有料
3,890

UTHM PKG 021 機内やホテルで乾燥から喉を守る〈保湿マスク〉

UTHM PKG 021 今回のnoteで取り上げるのは 「保湿マスク」です。 機内もホテルもびっくりする レベルで乾燥しているので 旅に出るときに手放せない 必須アイテム。 ANAやJALなどの日系エアラインだと 機内で貰えるアメニティの中に 保湿マスクが入っていたりしますし 昔と比べて相当に旅で身近な アイテムとなりました。 最近はいろんな保湿できるマスクが 店頭の棚に並んでいますので 自分にあった保湿マスクを持参し 旅に出られるようになって 快適度合いも各段に

スキ
5
有料
3,509

UTHM PKG 018〈飛行機旅での温活〉湯たんぽ・ハラマキは必需品「ホテルや機内での寒さを生き抜く為のサバイバルガイド」

今回の記事のテーマは「保温」 ほおん? っておもいますよね。 わたし人より身が薄く寒がりなんです。 そのため飛行機の中やホテルの部屋で よく凍えてしまうので、旅の最中に 無駄に体を冷やさないように いろんな保温グッズを持参し かなり工夫をして旅をしています。 なので今回の記事ではSUZUが 飛行機旅に持参している保温グッズや 温活アイテムをまるっとすべて お見せしちゃいます。 このUTHMPKGシリーズ、 別に旅でこうしないといけないという 指導やアドバイスではあり

スキ
10
有料
7,879

UTHM PKG 017 〈ポストイットとマスキングテープ〉旅のお供に文房具「助さん格さん」

今回の旅に持っていく便利なものは 〈ポストイット〉と〈マスキングテープ〉です。 このふたつはまさに旅のお供「助さん格さん」 旅するわたしを毎回助けてくれます。 旅でポストイットの使用は 上手くつかいこなせば エラーチェーンが切れますので 最強のフールプルーフになりますし マスキングテープは旅でさまざまな 不便を解消してくれます。 まさに旅の優秀なお供である 助さん格さん大活躍なのです。 今回の記事では飛行機の中で、ホテルで ポストイットとマスキングテープをわたしが どう

スキ
15
有料
3,880