PIVOTのUI
見出し画像

PIVOTのUI

スズキスムース

あのNewsPicksの元編集長である佐々木紀彦氏が手がける新しいコンテンツサービス「PIVOT」がこのほどローンチした。
そして、このアプリUIを弊社スピードグラフィックスでデザインさせていたきました。

https://pivotmedia.co.jp

電通チームとPIVOTチームとで時間をかけて紆余曲折の上ででき上がったアプリは、佐々木さんの熱い思いと私のUIへの拘りが入り交じっている。
まんがアプリやNetflixなどの動画コンテンツサービスなど、まさに「今」を感じるコンテンツサービスの良いところを惜しみなく取り入れ、それを如何に物まねで終らない、超えたUIに出きるかが弊社に課せられた課題でした。
具体的なイメージをお持ちの佐々木さんには、敢えてそこを超えるコンセプトデザインを提示し先の可能性を見せつつ、更なる隠れた要望や可能性を引き出し加えつつシンプルに仕上げるガチンコなクリエイティブ作業となりました。
当初は間接的なやり取りを行っていたが、僕のたっての要望で実際にお話しお会いさせていただいて進めさせていただきました。そこからは加速度的にまとまっていったと思います。
ロジックとエモーショナルを武器に人の思いを形にする、そんなデザインの面白い部分を久しぶりに感じられる楽しい仕事でした。佐々木さん、PIVOTチーム、電通チームの皆様に感謝です。
熱量の感じるサービスにカロリーの高いデザインをどうぞ!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スズキスムース
スピードグラフィックスのスズキスムースと申します。スマートフォンアプリのサービスデザインやUI/UXデザインを行っております。90年代にはナオヒロック&スズキスムースと言う名前で音楽活をしておりました。趣味や旅、ガジェット、デザインなど。