見出し画像

【無料/有料】アフィリエイトにおすすめのブログサイトは2つだけ【初心者が2020年開設すべきサービス比較ランキング】

どうも。俺のSEO対策、管理人のスズキです。

今回は、これからアフィリエイトを始めようかと考えている初心者に向けて、おすすめのブログサービスについて解説します。


世の中には様々なブログ用サービスがありますが、アフィリエイトで稼ぎたい初心者におすすめ出来るものは2つしかありません。無料のサービス、有料のサービスそれぞれ1つずつです。

どちらを選ぶにしても、ブログで稼ぐには記事を沢山書く必要がありますので、この記事を読んだらすぐに実践してみてください。それではどうぞ。


ブログで稼げなくて悩んでいる方向けレポート
【ブログアフィリエイトで失敗する3つの罠】ただ今無料配布中です。

https://www.hiroyukisuzuki.com/oymv

画像1


【無料&有料】アフィリエイトにおすすめのブログサービスは2つだけ

アフィリエイトブログを始めるのにおすすめのブログサービスは2つしかありません。それぞれのメリット・デメリットについて順番に解説します。

2位:はてなブログ

まずは完全無料でアフィリエイトブログを始める方法から。

1円も掛けないでブログを始めるなら「はてなブログ」を使うのがおすすめです。というか、はてなブログ一択です。


->>はてなブログ公式サイトはこちら
※アカウント開設後すぐにブログが書き始められます


はてなブログを使うメリット

はてなブログを使うメリットとしては、以下の通り。

・無料プランであれば1円も掛からないでブログが書ける
・サーバーやドメインなど、初心者には難しい設定が不要
・余計なカスタマイズを考えずに、ブログ記事を書くことに集中できる
・はてなブログのプラットフォーム内からのアクセスがあるため、最初の内はアクセスが伸びやすい

はてなブログはサーバーやドメインの設定が不要なので、すぐにブログを書き始められます。
ブログで稼ぎたいなら文章を書かないことには始まらないので、書くことに集中できるという点がはてなブログのメリットですね。


また、数多くある無料ブログサービスの中でもはてなブログは比較的アクセスが集まりやすいサービスです。

アクセスが集まりづらい無料ブログサービスで始めてしまうとアフィで稼ぎづらくなるので注意してください。


ちなみに、はてなブログには有料プランの「はてなブログPro」もあります。ただ、あえて有料プランに課金するなら、次に紹介するWordPressの方がおすすめですね。


はてなブログを使うデメリット

次は、はてなブログを使うデメリット。以下の通り。

・運営会社の方針・判断によって、突然ブログが削除される可能性がある
・細かいデザインのカスタマイズは難しい
・サイト制作の知識は付きづらい
・SEOの強さはその時々で左右される

はてなブログではアフィリエイトが許可されていますが、あまりにも露骨なアフィリ目的のサイトは突然ブログ削除される可能性があります。

ブログ削除は運営会社の判断によるもので、具体的に「こうしたら削除される」といった基準が公開されていません。

そして、ブログを削除されるということは「それまでのブログ資産がゼロになる」ということを意味します。


仮に、『それまでに月10万円ブログで稼いでいたとしても次月から突然収益がゼロになるリスク』を理解した上ではてなブログを使うべきかなと思います。

※2019年10月追記

個人営利目的でのはてなブログ利用が解禁されました。はてな公式発表はこちら


ちなみに、全ての無料ブログサービスではてなブログ同様削除される可能性があります。ブログサービスも営利目的で運用されているのでこればかりは仕方ありません。

そもそもアクセスが集まりづらいブログサービスを使っても元も子もないので、無料ブログで始めるなら『はてなブログ一択』です。


->>はてなブログ公式サイトはこちら
※アカウント開設後すぐにブログが書き始められます


はてなブログで作られている有名アフィリエイトブログ参考例【有名はてなブロガー】

はてなブログで作られている有名アフィリエイトブログの例を挙げてみます。

クレジットカードの読みもの

はてなブログを使ったアフィリエイトブログとして一番有名なのは多分これかなと思います。

「クレジットカードの読みもの」さんです。(※無料のはてなブログではなく、はてなブログProです)


->>クレジットカードの読みものはこちら


アフィリエイト業界でクレジットカードは激戦ジャンルとして有名でして、上位サイトは月に1000万円以上の成果報酬があると言われています。


「クレジットカードの読みもの」さんはそんな激戦ジャンルの単一キーワード「クレジットカード」で1ページ目に表示されるほどの実力者。1位表示されていた事も多々あるほどでして、アフィリで稼ぎたいなら必見のブログです。


1位:WordPress(ワードプレス)

1位は、WordPress(ワードプレス)というWebサイト制作ソフトウェアを使う方法。


->>【初心者向け】WordPressを使ったブログの始め方を解説


WordPressはWebサイト制作用のツール(CMS)として世界一のシェアがあるので、みんなWordPressを使っていると考えてもらってOKです。

WordPressを使うメリット

まずは、WordPressのメリットについて。

ブログが削除されない

WordPressで作ったブログは自分の城のような物です。

あまりにも反社会的なサイトだとさすがに問題ですが、無料ブログサービスと違ってブログが削除されることはまずありません。


ただし、例外としてアダルト系のコンテンツが含まれる場合、アダルトOKのレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

アダルトNGのサーバーでアダルト系コンテンツを含んだサイトを作った場合、サーバー凍結・ブログ削除されます。

無料サーバーだとアダルト禁止なので、必ず有料サーバーを選んでください。

アダルトOKでおすすめの格安レンタルサーバーはカラフルボックスです。カラフルボックスサーバーはこちらの記事で詳しく解説しています。

https://www.hiroyukisuzuki.com/entry/colorful-box-review/

長期的に見てSEOに強くなりやすい

WordPressで作ったサイトは初動は遅くなりがちですが、長期的に見ると検索上位表示させやすいです。つまりアクセスが増えやすいです。


その理由の1つとしては、WordPressはカスタマイズ性が高く、ブログ読者がサイト内を見やすいように色々とカスタマイズ出来るから。

「WordPress = SEOに強い」というよりは、「WordPressはSEOに強くしやすい」というニュアンスが適切かと思いますね。


WordPressを使うデメリット

次は、WordPressのデメリットについて。

最初の内はアクセスが集まりづらい

WordPressで作ったブログは、はてなブログのようにプラットフォームからのアクセスがありません。なので、ブログ立ち上げ初期はアクセスが増えづらい傾向があります。


ブログでよく言われる話として、「3ヶ月は続けるべき」ってのがありますが、これはGoogleにブログ記事が評価され始めるのに時間が掛かるという事を意味しています。


まぁ、実際3ヶ月とは言わないまでも1ヶ月~2ヶ月は時間が掛かるものなので、根気強く物事に取り組む必要がありますね。

月々1000円程度の投資が必要

WordPressのソフトウェア自体は無料ですが、ブログサイトをインターネット上に公開するためにはレンタルサーバーを借りる必要があり、サーバー代金として月々500円~1000円程度掛かります。

WordPressにおすすめのレンタルサーバーはこちらの記事で解説していますので、参考がてらに読んでみてください。


どうしてもお金を掛けたくないなら
WordPressが使える無料のレンタルサーバーを使っても一応OKです。以下の記事を参考にしてください。

->>WordPressがマトモに使える無料レンタルサーバーは3つだけ


加えて、独自ドメイン(例:example.com)を取得・維持するのにも年間1000円ほど掛かります。安いドメインなら1円で買えます。

それほど大きな違いがあるわけでは無いので1円のドメインでもOKです。ドメイン更新費用として、1年ごとに1000円ほど掛かります。


こちらの記事では、独自ドメインを取得するのにおすすめのサービスを3つ厳選して紹介しているので、参考がてら読んでみてください。


まぁ、ブログから得られる収益を考えると1000円なんて小銭すぎるので...(笑) 

「これくらいの投資はしようよ」ってのが本音ですが、その程度のリスクも取りたくないならWordPressじゃなくてはてなブログの方が良いと思います。

ただ、もっと本音を言うと、ある程度リスク取って行動出来ない人は2021年以降のアフィリでは成功しないと思いますよ。

稼いでる人はみんなヤバイくらい努力して、お金もなんだかんだ掛けてますからね。


はてなブログに比べると、サイト制作の勉強が多少は必要

WordPressははてなブログに比べるとカスタマイズの幅が広くて、基本的になんでも出来ると考えてOKです。

ただ、その分色々な事をやろうと思うと勉強も必要になってきます。基本的には問題にブチ当たる度にググれば大丈夫ですけどね。


サーバーの契約・設定やWordPressの初期設定などはしなければならないので、とにかく勉強嫌いな人はWordPressはやめた方が良いかもです。(まぁ、その類の人がアフィリで上手くいくかどうかは置いといて...。)


WordPressで作られている有名アフィリエイトブログ参考例

そんなWordPressで作られている有名アフィリエイトブログの例を挙げてみます。WordPressのシェアは世界的に見ても非常に多いので、アフィリエイトブログもかなり多いですね。

転職アンテナ

元リクルート・ジョブホッパーのmotoさんは自身の転職経験を生かして「転職アンテナ」というブログを運営しています。


->>転職アンテナはこちら


転職系もアフィリエイトの激戦ジャンルとして有名です。転職アンテナは、「転職サイト」や「転職エージェント」などの『稼げるキーワード』で多数上位表示しています。また、ツイッターフォロワー6万人を超えるインフルエンサーとしても有名です。

まとめ

この記事では、アフィリエイトブログを始めるのにおすすめのブログサービスを2つ、厳選して紹介しました。

この2つがダントツでベストです。

これ以外のブログサービス探しに無駄な時間を掛けずに、
『完全無料が良いならはてなブログの無料版』、
『ちょっとお金掛かってもOKならWordPress』にしましょう。

迷ってる時間は無駄なので。


->>はてなブログ公式サイトはこちら


->>【初心者向け】WordPressを使ったブログの始め方を解説


以下の記事では、ブログ・アフィリエイトで稼ぐためには必須のサービス『アフィリエイトASP』について解説しています。

無料で会員登録するだけでアフィリエイトで稼げる広告が沢山見つかるので、あわせてチェックしてみてください。


ブログで稼げなくて悩んでいる方向けレポート
【ブログアフィリエイトで失敗する3つの罠】ただ今無料配布中です。

https://www.hiroyukisuzuki.com/oymv

画像1



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!!他の記事も読んで頂けるとうれし〜です!
ブログアフィリエイトで毎月300~400万円くらい稼いでいる専業アフィリエイターです。 「ブログ100記事書いたけど、全然稼げない...」と悩んでいる方のためにレポートを書きましたのでぜひご覧ください。→ https://www.hiroyukisuzuki.com/oymv