見出し画像

【先生の深~~~い話4】「毛穴悩み」は根本からの「思考革命」で変わるのだ!!【後編】

前編では「毛穴に対する【正しい】考え方」について解説していきました。
さて、ここからは早速!実践編に移っていきましょう!

まずは、貴女の「毛穴悩み」をチェック!
悩みの数が多い方で読み進めてみて下さいね。

①油分が多い肌で、朝晩はゴシゴシ念入りに、それ以外の時間帯も洗顔をしてしまう
②主に小鼻や鼻全体の毛穴が気になる(イチゴ鼻)
③毛穴に角栓が詰まっていて、取ると凄くスッキリするし、毛穴が目立たなくなる気がしている
④クレンジングは断然「オイル」タイプ!毛穴に汚れが残らないように念入りに落としている
→こちらの悩みや方法が多かった方は「詰まりさん」タイプです。

①実はアラフォーあたりの年齢である
②主に頬の高い部分の毛穴が気になる
③アルコール・タバコ大好き!止められない・・・
④毎日が忙しく、睡眠時間や食事が不規則。
→こちらの悩みが多かった方は「たるみさん」タイプです。


【詰まりさん対策1.汚れを取り除くのではなく、「角質ケア」からスタートする】

詰まりさんが抱える最大の問題は、皮脂汚れではありません。皮脂汚れだけだったら、毎日の洗顔できちんと落ちます。
問題は角質。詰まりさんの毛穴は皮脂だけではなく、古くなった角質が混ざり込んで毛穴に詰まり、大きく広がってしまっているんですね。
皮脂を落とすよりも先に、古い角質を定期的に取り除くケアが必要です。
そうすれば、毛穴に入るのは定期的に分泌される皮脂だけ。必然的に毛穴も適正な大きさに戻っていきます。
このケアには、「ピーリング」系アイテムが有効です。
先生がオススメするピーリングアイテムはこちら。

アクアピーリングジェル【オルビス】

このピーリングジェルは水が80%という「肌に優しい」ピーリングジェル。肌につけて優しくくるくるしているだけで、古い角質がポロポロと出てきます。

ただし、ピーリングやゴマージュといった「角質落とし系」アイテムは値段に注意。特に100均やワンコインアイテム(500円程度のもの)は、角質を落とさず、ただピーリングジェルがポロポロするだけで、何の結果にも繋がらないことがあります。
必ず1000円以上のもの、できれば2~3000円のアイテムで続けていきましょう。週1回ぐらいで、みるみる肌の触り心地が変わってきますよ♪

【詰まりさん対策2.洗顔は「泡立て」と「酵素」で余分な皮脂だけを取り除く!】

以前の「正しいスキンケア」講習でも解説しましたが、「洗顔」もとても重要なポイントです。

さらに、酵素を配合した洗顔料を選んでみましょう。酵素も肌の古い角質と硬くなってしまった角質を柔らかくする力があります。角質が柔らかくなると肌も柔らかくなり、自然に毛穴も目立たなくなる、というワケ!
さらにワンポイント!

これが効果絶大。酵素の成分が肌に浸透して、乾燥した肌や弱った肌に栄養を補給してくれます。その後のスキンケアも、化粧水や美容液が肌に浸透しやすくなり、どんどん肌にイイ変化が出てくるはず。そうなれば
こっちのものです♪

【たるみさん対策1.「レチノール」&「ビタミンC」配合化粧品で引き締め効果を狙う】

前編で説明した通り、毛穴たるみさんは、加齢でコラーゲンやエラスチンといった成分が少ないか、変形してしまっているのが大きな原因です。
これにはまず「現在持っている」コラーゲンやエラスチンの変形を防ぎます。
ここでやっと「引き締め」という言葉が出てくるんですね(笑)
オススメの成分は、医学的にも有効だといわれている「レチノール」と呼ばれる成分、さらには「ビタミンC」「ローズ成分」が配合された化粧品。

レチノールには肌のターンオーバーを整え、さらにコラーゲンを増やすという、たるみさんにはとても嬉しい成分。できるだけ配合量が多いものを選んでいきましょう。
ただ、どうしてもレチノールやビタミンC配合の化粧品は「アンチエイジング」系に入るため、価格が高めのものもあります。
その場合は毛穴が気になる部分にだけ使って少し節約していくのも有効。
もちろん、ローズ成分系を使って価格を抑えたプチプラアイテムもありますから、そちらをガッツリ使うのもOK。お財布事情や使う方によって選ぶと結果が早く見えてきますよ。

【たるみさん対策2.できるだけ「質の良い睡眠」で肌にもお休みを】

もう一つ、たるみ毛穴さんの原因は「肌の老化」。アラフォーから突然毛穴が目立ってきた・・・という方は、こちらも考える必要があります。
食事やタバコ、アルコールを控えるなんて対策もありますが、これはなかなか難しい!
そこで、先生が提案するのは「睡眠」。しっかり寝ましょうということです(笑)


以前は「お肌のゴールデンタイム」とか、「美肌には7~8時間の睡眠が必要」という説がかなり有力でした。しかし、ここ数年の研究で、その説を実践してもあまり意味がないことがわかってきています。
つまり、何時に寝るのかではなく、どれだけ深く眠れるか、なのです!
実際に重要なのは
※深い眠りが90分~180分続くこと
※眠っている間に目が覚めない(中途覚醒)しないこと
※朝スッキリ起きられること

の3つ。
これができていれば、0時でも2時でもいいんです。しっかり「自分なり」に睡眠の質を上げていきましょう。
睡眠に効果的なアロマを使ったり、寝る前には冷たい飲み物を飲まないこと、簡単なストレッチやヒーリングミュージックもいいですね。
成長ホルモンや女性ホルモンが多く分泌され、肌にもいい影響が出てきますよ☆

さて、これで毛穴の考え方や対策がわかってきましたね。
じゃあ今回の「格言」いってみましょう!

ちちんぷいぷい、毛穴よ無くなれ~じゃ消えないんだよ、ひろみちゃん(笑)
皮膚の構造でも重要な役割を果たしている毛穴を全否定してはいけません(笑)。
毛穴を正しい大きさにすれば、自然に目立たなくなります。後はファンデーションの選び方やメイクでほぼキレイに解決します。
さぁ、今日から実践!「正しい毛穴ケア」で、毛穴悩みをズバッと解決して下さいね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも読んでいただき、本当にありがとうございます! サポートはさらなるコラム充実のため、アイテムのレビューや使い方研究に使用させていただきます。

感謝ですm(_ _)mまたよろしくお願いします(*^_^*)
4
フリーランサー&ライター。 主にスキンケア・メイク・ネイル・ファッションといった「キレイ力」を追求。 近年の某メディア系から一線を画すべく、春日氏と共に「ひろみ&ジロタスのキレイ力向上委員会」を設立。 ネット情報の大海・荒波に一石を投じるべく奮闘中。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。