スコウス@負け犬ライター

転職回数23回を超えたイかれた46歳の社畜野郎が アホな事を 書いたり・話したり・歌ったりしています! 大阪府在住2児(15歳と8歳の女子)の父もやってます! 連載小説中! スコウスの全活動 → https://linktr.ee/sukows
    • オリジナル連載小説スコウス・マガジン

      数々の職業を経験した私スコウスが 色々な仕事をして得た「負け」を綴った 連載小説マガジン『負け犬スコウス・マガジン』です! 泣いたり笑ったり怒ったり出来ます!

    • 毎日の発信

      毎日のコラム的なエッセイ的なレポタージュ的な徒然草のような方丈記のようなモノになりたいマガジン。 (*現在、連載小説に集中してるので 日々日々の記事の更新が出来ておりません。 申し訳ありませんが、 小説が書き上がったらまた再開しますので お楽しみに。ラジオ(stand.fm)も同じです。 何卒、よろしくお願いします!)

    • スコウスのオリジナル詩集『 ポエム食堂 』

      どうも、スコ色(いろ)ウス生(お)です。ずっと大学ノートに書き溜めていた「詩」をお届けします!デリバリー致します!賞味期限切れはございません!ご賞味あれ!

    • 『45歳のオリジナルソング』

      オリジナルソングが完成したので、公開して後悔したいと思います! YouTubeで『45歳のオリジナルソング』チャンネルを作りました! 若い頃の夢を諦めたけど、また再開したい人におすすめ!

固定された記事

45歳のオリジナルソング!『 負け犬のテーマ(A面)』ギター弾き語りバージョン by スコウス@負け犬ライター

オリジナルソングが完成したので 公開して後悔したいと思います! 曲のタイトルは『負け犬のテーマ(A面)』です 若い頃の夢を諦めたけど また再開したい人におす…

連載小説 【 THE・新聞配達員 】 その65

65.   グッパイ大野!③(ファイナル) 次の日。 夕刊の時間。 みんながざわついていた。 みんなが肩をくっ付けて話し込んでいる。 「居なくなったら、清々(せいせい…

連載小説 【 THE・新聞配達員 】 その64

64.   グッバイ大野!② バスが勢いよく目の前に止まった。 大野が先にバスに乗り込んで 小銭をポケットから出したかと思えば 精算機に入れ始めた。 そうだった。 い…

連載小説 【 THE・新聞配達員 】 その63

  63.    グッバイ大野! ① 優子さんが戻ってきてから また元のお店の雰囲気に戻ったかのように見えた。 長かった夜が明けたような気分。 太陽が帰ってきた。 でも…

連載小説 【 THE・新聞配達員 】 その62

62.   目はカメラで瞼の裏がアルバム めくるめく、 あくるあさ。 さっそく銀行に向かう。 昨日と同じ時間帯に決まっている。 目当てはホワイト・ビューティーだ。 私…

連載小説 【 THE・新聞配達員 】 その61

61.   明日もまた明日になって、そのまた明日もまた明日! 10月5日。 新聞にもテレビにもそう書いてある。 間違いなく今日の日付だ。 そして、お給料日だ。 しっかりと…