連撃ウーラオスインテレオンVMAX紹介【全文無料】
見出し画像

連撃ウーラオスインテレオンVMAX紹介【全文無料】

はじめまして、すこんと申します。
Twitter:@sukonpoke

今回は、5月28日に発売されるカードの中から、連撃インテレオンVMAXのデッキを簡単に紹介していきたいと思います。

デッキレシピ

あくまで原案の、超シンプル構築です、色々カスタムして使ってみてください、楽しいです。
下記に他の採用候補カードも載せてあります。

デッキコード[2XyMpM-1EdDeS-SpM2MX]

*インテレオンV.VMAX→
    連撃インテレオンV.VMAX
※普通のインテレオンVも何枚か入れていいと思います。(一エネで打てる技、"狙い撃ち"が強力)

ウーラオスとの相性

 クイックシューターのインテレオンと合わせる型がよく見られますが、インテレオンの技のダメージが140と低く、まず火力が足りないと思います。
 そこで、連撃ウーラオスと合わせ、ばら撒いたダメージを一気に回収し、弱点も補填するという型にしました。考え方は、連撃ドラパルトと同じです。

 ウーラオスは、ムゲンダイナやゲンガーVMAXに対して弱点を突くことができ、苦手な超タイプのポケモンに対しても、インテレオンで攻めていくことができます。


 また、両方とも連撃ポケモンということで、終盤に詰めで使いたいウーラオスを連撃サーチで持ってくることのできる、オクタンをデッキの潤滑役として採用しました。コルニの気合いで、ハンデス対策になるところも優秀で、水の塔を持ってこれば、雪道対策にもなります。

対戦の流れ

序盤:インテレオンをたくさん展開して、オクタンを立てます。

中盤:インテレオンの技で正面を殴りつつ、特性のダブルシューターで相手のベンチポケモンにダメカンをばらまきます。

終盤:ウーラオスを立てて、キョダイレンゲキでサイドを取り切ります。

基本的にはこの流れですが、闘弱点のポケモンに対しては初めからウーラオスで戦って行くこともできます。

カードの採用理由


インテレオンVMAX 4-4
メインアタッカーであり、盤面に3体ほどたてて特性をたくさん使いたいのでたくさん。

ウーラオスVMAX 2-2
基本的には終盤にのみ使うので、サイド落ち考慮の2-2です、減らしてもいいかもしれません。

オクタン2-2
絶対にたてたいポケモンなので、テッポウオは一枚増やしたいですが、コル二の気合いを使うときに手札にかさばってしまうと思ったのでこの枚数。

ポケモン通信 2枚
コル二の気合いを使う場面が多いので、手札にたまらないように2枚。

進化のおこう 3枚
2ターン目に進化させたいポケモンが多いので多めの採用。

たっぷりバケツ 4 
エネルギー回収3
特性のダブルシューターをたくさん打つために、エネルギーを持ってくるカード。
コル二の気合いを使う場面でも手札を減らせる。

リセットスタンプ 2枚
マリィ不採用のため、手札干渉のために多めの2枚。

連撃エネルギー 3枚
オクタンで持って来れるのと、キョダイウズマキが、連撃エネルギーを保持できるので、4枚はいらないと感じた。

採用検討カード

冒険家の発見
かなり強いです。ドローをクロバットに頼らないといけなくなるので、ベンチ枠の兼ね合いで今回は不採用。

キャプチャーエネルギー
今回のレシピでは、ポケモンの展開力が足りないので、入れてもいいのかもしれません。

フィオネ
特性で、ベンチのポケモンにしかダメカンが載せられないので、採用することで器用な動きが可能になります。

やまびこホーン
相手にベンチを絞られるのが嫌なので、入れた方がいいかもしれません。オクタンで持って来れます。
入れるならエネルギー回収あたりを削るかなと思います。

モミ
場面によっては強いカードですが、邪魔になりがちです。お好みで。

終わりに

今回のレシピはあくまでシンプルに作ったものなので、お好みで調整して遊んでください。
とても楽しいデッキなのでおすすめです!
他にもいい構築がありましたら、お気軽にDMください、待ってます〜!それでは。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!